にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

神社

外房に建つコンプリート「コンピラさん」 〜金刀比羅神社の御朱印(千葉・山武市)

▼金刀比羅神社の御朱印。(千葉県山武市松尾町八田) 御朱印は拝殿前に書置きが用意されていました。 -------------------------------------------------------------------------------------- ▼金刀比羅神社は総武本線「横芝駅」が最寄駅となります。でも…

コロナ、ペンタゴン、ポニーの憂鬱 〜熊野神社の御朱印(東京・葛飾区)

▼熊野神社の御朱印。(東京都葛飾区立石八丁目) 墨書きは「五方山 熊野神社」です。 寺院の山号と同じように「・・山」と冠する神社は、 つい最近記事にしたような覚えがあるのですが、具体的な神社名が思い出せません。 「・・山」と名乗る神社は珍しいな…

消えて、消えて、さらに消えゆく街 〜十二社 熊野神社の御朱印(東京・新宿区)

▼十二社 熊野神社の御朱印。(東京都新宿区西新宿二丁目) ▼十二社 熊野神社の御朱印(2012年)。 十二社の読みは「じゅうにそう」です。 ほとんどの人は正確には読めません。 ---------------------------------------------------------------------------…

「渭」の文字にユラユラ潜む歴史 〜青渭神社の御朱印(東京・調布市)

▼青渭神社の御朱印です。(東京都調布市深大寺元町五丁目) ▼青渭神社の御朱印(2013年)。 令和元年にいただいた御朱印は、その6年前の平成25年と比較すると 「延喜式内社調布」や「宮司之印」のスタンプ、朱印がなくなって、 墨書きも月日の漢数字以外は印…

手水舎、本堂、枝豆の正しさ 〜印内 八坂神社の御朱印(千葉・船橋市)

▼印内八坂神社の御朱印です。(千葉県船橋市印内二丁目) ▼印内八坂神社「疫病退散」の御朱印。 ▼「あまびえ」疫病退散のイラスト紙。 ▼御朱印は神社前の道を東に歩き、交差点近くのこの理容店でいただきました。 訪問時は幸いにも理容店に客はいませんでし…

霊気漂う古墳を駆け上がれ🦶🦶 〜姉埼神社の御朱印(千葉・市原市)

▼姉埼神社の御朱印です。(千葉県市原市姉崎) 4年前の御朱印からカラフルな神紋と龍のスタンプが押されていて、 ブームを感じさせられます。 コテコテ、ハデハデのイラスト御札より、 このレベルに抑えられていると御朱印らしく、 神社の「品」と「格」は保…

賑わいの御朱印と社務所前 〜東蕗田天満社の御朱印(茨城・八千代町)

▼東蕗田天満社の御朱印です。(茨城県結城郡八千代町大字東蕗田) 何種類もある御朱印のなかから 「もっともスタンダードな御朱印をお願いします」 と伝えて、戻されたものが 「東風吹かば 匂いおこせよ梅の花・・・」 道真の最も有名な歌が筆書きされた御朱…

千葉最強の一大繁華街の変容 〜千葉神社・千葉天神の御朱印(千葉市中央区)

▼千葉神社の御朱印です。(千葉県千葉市中央区院内一丁目) 中央の朱印は一見「魚」か「鯉のぼり」のデザインかと思いましたが、 よく見ると「神紋(三光紋)」と「社紋(九曜紋)」をあしらった印でした。 ▼千葉神社摂社 千葉天神の御朱印。 ▼千葉神社 2013…

ファンタスチック五龍神は百花繚乱のご利益 〜田無神社の御朱印(東京・西東京市)

▼田無神社の御朱印です。(東京都西東京市田無町三丁目) ▼同じく、通年でいただける田無神社の書置き御朱印。印刷物でした。参拝日にいただけるもののうち、一番ハデな御朱印を選んでみました。 ▼田無神社、遷座350年記念の御朱印帳。 ▼田無神社、2015年の…

コロナ禍、越県自粛解除後初の御朱印 〜菊田神社の御朱印(千葉・習志野市)

▼菊田神社 月詣 水無月の見開き御朱印です。(千葉県習志野市津田沼三丁目) 緊急自事態宣言が解除されても、 関東はまだ続いていた越県自粛も、6月19日には解除されたので、 20日、千葉県を訪問してみました。 もっとも自宅から菊田神社までは20数km。越県…

菅田天神社の御朱印(山梨・甲州市)〜訪問寺社の鮮やかな記憶はどこに?

▼菅田天神社の御朱印です。(山梨県甲州市塩山上於曽)あまりに個性的な筆書きは、 この御朱印とともに記帳いただいた年配の宮司さんを 決して忘れることはないでしょう。 この頃、地方に出た時の変わらずの過密スケジュール。 神社の写真撮影もそこそこの短…

大間々 貴船神社の御朱印(群馬・みどり市)〜川床料理店はないけど・・モリタカがある

▼貴船神社の御朱印です。(群馬県みどり市大間々町塩原) -------------------------------------------------------------------------------------- ▼貴船神社の脇には渡良瀬川が流れ、わたらせ渓谷鐵道が足尾まで延びています。 わたらせ渓谷鐵道は元銅山…

熊野若王子神社の御朱印(京都・左京区)〜熊野参詣道の起点と哲学の道の起点

▼熊野若王子神社の御朱印です。(京都府京都市左京区若王子町) 「京 洛東 那智」の墨書きは、社伝によると 1160年、6月、後白河上皇(第77代)により、紀州熊野三所権現を勧請して創祀された。那智分社とされた。 だそうです。 右下神社印の「城州」とは、…

谷保天満宮の御朱印(東京・国立市)〜東日本でもっとも古い天満宮はヤボ!?

▼谷保天満宮の御朱印です。(東京都国立市谷保) 下に掲載の2014年の御朱印と基本的に変わりませんが、 梅の花のスタンプが2ヶ所押され、賑やかになっています。 ▼同じく2014年の谷保天満宮 御朱印。 ▼神社の近隣ショップで「おもてなし」が受けられるとかで…

飯倉 熊野神社の御朱印(東京・港区)〜23区内一等地だけに一番小さな? カワイイ?熊野

▼飯倉 熊野神社の御朱印です。(東京都港区麻布台二丁目) 熊野神社のトレードマーク?「八咫烏」のデザインも 神社ごとに違い面白いのですが、 カラスではなく別な野鳥を想像させるスタンプもあります。 この御朱印に押されているカラスもカワイ過ぎてカラ…

高瀧神社の御朱印(千葉・市原市)〜帰り道、2.73mの木造地蔵菩薩坐像に出逢う

▼高瀧神社の御朱印です。(千葉県市原市高滝) -------------------------------------------------------------------------------------- ▼高瀧神社は小湊鉄道「高滝駅」から徒歩約6、7分。高滝湖畔にある神社です。 ▼神社の鎮座地である市原市はこんな形…

江島杉山神社の御朱印(東京・墨田区)〜鍼術の神は「一つ目」が欲しかった! 鬼平と忠臣蔵の町に残る弁財天

▼江島杉山神社の御朱印です。(東京都墨田区千歳一丁目) ▼同じく、江島杉山神社の御朱印(2013年)。 神社は江戸時代まで、中央の大きな朱印「本所一つ目 大弁財天」として庶民に信仰され、江戸名所ともなっていたそうです。 -----------------------------…

八街神社の御朱印(千葉・八街市)〜難読な名称の「ヤチマタ」神社「へ」参拝

▼八街神社の御朱印の御朱印です。(千葉県八街市八街へ) ▼御朱印はこちらの授与所でいただきました。 空いてました。というか閑散としていました。 そんな境内を一人グルグル見て回るのも悪くはありません。 ---------------------------------------------…

西向天神社の御朱印(東京・新宿区)〜どうして西向き?

▼西向天神社の御朱印です。(東京都新宿区新宿六丁目) ▼同、西向天神社 2013年の御朱印。 2体とも中央の「西向天神社」の墨書きは個性的ですが、筆跡は異なる書き手を表しています。 同じく中央の大きな朱印は「武蔵国 西向天神社 大久保郷」です。 神社の…

一言主神社の御朱印(茨城・常総市)〜願うとしたら「一言」では済まない煩悩

▼一言主神社の御朱印です。(茨城県常総市大塚戸町) ▼同、2013年の一言主神社御朱印。 御朱印のうち一つは令和元年の特別なものなのか、2体は墨書きも朱印も異なり、同じ神社とは思えない相違を見せています。 -------------------------------------------…

月読宮・月夜見宮・猿田彦神社の御朱印(三重・伊勢市)〜「2社/125社」と 全国2000社の頂点?& B.インパルス

▼内宮(皇大神宮)別宮 月読宮の御朱印です。(三重県伊勢市中村町) 伊勢神宮で御朱印をいただけるのは、内宮、外宮、月讀宮、瀧原宮、伊雑宮、倭姫宮、月夜見宮の7つだそうです。 すべてシンプルな同一スタイルの御朱印です。 中央の朱印が読めないと、ど…

若宮八幡宮の御朱印(神奈川・川崎市)〜「かなまら祭」に訪問したい金山神社

▼若宮八幡宮の御朱印です。(神奈川県川崎市川崎区大師駅前二丁目) 墨書きはデザイン文字のように表され、2014年の参拝時にいただいた御朱印とは面構えが全く異なっていました。 ▼同2014年、若宮八幡宮の御朱印。 ▼同境内社、金山神社の御朱印。 掲載した御…

青砥神社の御朱印(東京・葛飾区)〜寺社の印象と記憶の深さはどこに?

▼青砥神社の御朱印です。(東京都葛飾区青戸七丁目) 社務所の受付はカワイイ巫女さんでした。 奥に座っていらっしゃる宮司さんらしき方にリレーされ丁寧に記帳いただきました。 右下のスタンプは何だろうと思いましたが、よく見ると「イノシシ」。 年毎の干…

十番稲荷神社の御朱印(東京・港区)〜元祖「お立ち台」があった陸の孤島の神社と街

▼十番稲荷神社 港七福神の御朱印です。(東京都港区麻布十番一丁目) ▼十番稲荷神社 の御朱印。 -------------------------------------------------------------------------------------- ▼「麻布十番駅」へはの地下鉄南北線と大江戸線の2路線が利用できま…

飛木稲荷神社の御朱印(東京・墨田区)〜銀杏の大木に潜む「奇跡の狐」を見つける

▼飛木稲荷神社の御朱印です。(東京都墨田区押上二丁目) -------------------------------------------------------------------------------------- ▼飛木稲荷神社へは東武線と京成線の2つの「曳舟駅」を利用します。 ▼「飛木」とは不思議な名称ですが、江…

駒込 天祖神社・富士神社の御朱印(東京・文京区)〜住宅街の中 深い緑に緋毛氈

▼駒込天祖神社の御朱印です。(東京都文京区本駒込三丁目) 右下に将棋の駒の印が押されていますが、駒込の地名の由来は諸説あるなかで将棋の「駒」とは関係ないようです。 「駒」は馬を、「込」は群れを意味するそうです。 ▼兼務社の駒込富士神社の御朱印。…

大國魂神社の御朱印(東京・府中市)〜fefore covid-19 建国記念日の幸せ

▼大國魂神社の御朱印です。(東京都府中市宮町三丁目) 格式高く、正しい? 御朱印です。 「武蔵 総社」とありますが、「総社」は近辺の神社や祭神をまとめた意味でしょうが、なぜそうする必要があったのでしょう? 何のことはなく、祭事を行うのに便宜上バ…

冠稲荷神社の御朱印(群馬・太田市)〜例えれば「大間の大トロ」gorgeous 本殿

▼冠稲荷神社の御朱印です。(群馬県太田市細谷町) 時世の右にならえ! で昨今、この神社も通常御朱印のほか様々な御朱印を授与されているようです。 訪問時の2016年は、まだそんな気配は全くなく1種類のみ。 御朱印右上の印「日本七社」は、伏見稲荷大社を…

池袋 御嶽神社の御朱印(東京・豊島区)〜住宅街にあるものの 土の匂いがした神社

▼御嶽神社の御朱印です。(東京都豊島区池袋三丁目) この御嶽神社は「みたけ」と読みます。 右下のフクロウのスタン方が押されるようになったのは最近のようです。 -------------------------------------------------------------------------------------…

御嶽神社の御朱印(東京・大田区)〜垣間見える かつての山岳信仰の輝き

▼御嶽神社の御朱印です。(東京都大田区北嶺町) ▼同じく、御嶽神社2013年の御朱印。 墨書きの筆の太さは違いますが、同じ筆跡でしょうか。 今回は、2013年にいただいた御朱印の「木曽御嶽山関東第一分社」というスタンプがなくなりました。 ---------------…