/


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮

関東を中心とした寺社の御朱印記録です。参拝・収集目的に少しでも役立てば幸いです。

少彦名神社の御朱印(大阪・中央区)〜春琴と佐助が歩いた街(下阪 御朱印 Tour---㉑最終回)

少彦名神社の御朱印 「すくなひこな じんじゃ」主祭神:少彦名神(大阪市中央区道修町2-1-8) ▼少彦名神社の御朱印です。 中央上の印は「定給療病方 咸蒙其恩頼」で当社の注連柱にも刻まれています。 意味不明ですが、日本書紀に出てくる言葉だそうです。 ▼…

坐摩神社の御朱印(大阪・中央区)〜いかすり神社に陶器神社(下阪 御朱印 Tour---⓴)

坐摩神社の御朱印 「いかすりじんじゃ」または「ざまじんじゃ」 主祭神(総称):坐摩神(阪市中央区久太郎町4-3) 御朱印は見開きで直書きいただきました。 ▼坐摩神社の御朱印です。 神紋の白鷺印の下に「摂津国一宮」の印があります。 よく知られる摂津国…

南御堂の御朱印(大阪・中央区)〜難攻不落 難波別院(下阪 御朱印 Tour---⓳)

南御堂の御朱印 「みなみみどう」浄土真宗(大阪市中央区久太郎町4-1-11) 「南御堂」は通称で「真宗大谷派難波別院」が正式名称。 「遠慶宿縁」と書かれたリーフもいただきました。 説明にある通り親鸞の言葉で「遠く宿縁を慶べ」という意味。 ▼南御堂の御…

難波神社の御朱印(大阪・中央区)〜雨上がりの御堂筋(下阪 御朱印 Tour---⓲)

難波神社の御朱印 「なんば じんじゃ」主祭神:仁徳天皇(大阪市中央区博労町4-1-3) ▼難波神社の御朱印です。 右上の印は神紋で、菖蒲紋の一種「抱き菖蒲」と呼びます。 涼しげな「アヤメ」のイラストスタンプも押され、 6月には花菖蒲を奉納する神事が行わ…

御津宮の御朱印(大阪・中央区)〜アメリカ村 vs ジョンソンタウン(下阪 御朱印 Tour---⓱)

御津宮の御朱印 「みつぐう」または「御津八幡宮」主祭神:応神天皇(大阪市中央区西心斎橋2-10-7) 「ミナミのはちまんさん」はアメリカ村の中にあり「アメリカ村の鎮守」と言ってもいいかもしれません。 ▼御津宮の御朱印です。 下の写真の授与所で丁寧に対…

四天王寺の御朱印(大阪・天王寺区)〜私は亀になりたい?(下阪 御朱印 Tour---⓰)

荒陵山 四天王寺の御朱印 「してんのうじ」和宗・総本山(大阪市天王寺区四天王寺1-11-18) 四天王寺は天台宗に属していた時期もありましたが、現在は「和宗」の総本山として独立しています。 もともと日本仏教が始まった「聖徳太子建立の寺」であり、仏教の…

今宮戎神社の御朱印(大阪・浪花区)〜「十日戎」でお逢いしたい福娘(下阪 御朱印 Tour---⓯)

今宮戎神社の御朱印 「いまみやえびす じんじゃ」主祭神:天照大神(阪市浪速区恵美須西1-6-10) ▼今宮戎神社の御朱印です。 中央の筆文字は「えびす大神」。 若い神職さんにこんなに多くの文字を記帳いただいて300円。申し訳ない気がします。 商魂逞しいイ…

住吉大社の御朱印(大阪・住吉区)〜滞在時間1時間では足りない「すみよっさん」(下阪 御朱印 Tour---⓮)

⓮摂津国一宮 住吉大社の御朱印 「すみよし たいしゃ」祭神:(第一本宮)底筒男命(大阪市住吉区住吉2-9) 参拝日の住吉大社では各500円の書置きのみでした。 ▼「住吉大社」の御朱印です。 右上の印は「摂陽第弌之宮」。摂津国一宮のことだそうです。 全国に…

生國魂神社の御朱印(大阪・天王寺区)〜なにわのおおやしろ「いくたまさん」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---⓭)

生國魂神社の御朱印 「いくくにたま じんじゃ」主祭神:生島大神・足島大神(大阪市天王寺区生玉町13-9) 干支御朱印も「お書きします」と案内されたので見開きで記帳いただきました。 ▼生國魂神社の御朱印です。 「いくくにたま」と読むには難しい3文字です。…

藤次寺の御朱印(大阪・中央区)〜「コロナ大仏」に出会った(下阪 御朱印 Tour---⓬)

如意山 藤次寺の御朱印 「とうじじ」高野山真言宗(阪市天王寺区生玉町1-6) ▼「藤次寺」の御朱印です。 直書きいただいた御朱印は「摂津国八十八箇所第十九番」 本尊「宝生如来(如意宝珠融通尊)」となりました。 ▼書置きの御朱印も用意されていました。右…

高津宮の御朱印(大阪・中央区)〜谷底で「陰陽石」に出会った(下阪 御朱印 Tour---⓫)

高津宮の御朱印 「こうづぐう」主祭神:仁徳天皇(大阪市中央区高津1-1-29) ▼高津宮の御朱印です。 直書きいただいた筆書き中央は「高津宮」。 重ねられた神社印も「高津宮」。 どちらも一見では読めませんが「これぞ御朱印」というスタイル。 ▼当社の東側…

報恩院の御朱印(大阪・中央区)〜「北向き・南向きのお不動さん」に出会う(下阪 御朱印 Tour---❿)

高津山 報恩院の御朱印 「ほうおんいん」真言宗醍醐派(大阪市中央区高津1-2-28) (▲右の画像は報恩院由緒書きより引用) ▼報恩院の御朱印です。 指定なしでお願いしたら本尊の「近畿第五番 北向不動尊」の御朱印になりました。 つまり「近畿三十六不動尊 …

法善寺の御朱印(大阪・中央区)〜包丁1本の「法善寺横丁」を歩く(下阪 御朱印 Tour---❾)

天龍山 法善寺の御朱印 「ほうぜんじ」浄土宗(大阪市中央区難波1-2-16) ▼法善寺の御朱印です。 スタンダードな一体を直書きいただきました。 「水掛不動尊 お初大神 金比羅天王」のスタンプが押され、 左下の寺の印は「千日前 天龍山 法善寺」。 ▼法善寺で…

興徳寺の御朱印(大阪・天王寺区)〜雨の大阪、初日最後「ぼさつ」に出会う(下阪 御朱印 Tour---❽)

隆法山 興徳寺の御朱印 「こうとくじ」高野山真言宗(大阪市天王寺区餌差町2-17) 本尊と准胝観音の二体を直書きいただきました。 ▼授与所では御朱印サンプルが目移りするほど並べられていました。 ▼本尊「薬師如来」の御朱印は「摂津国八十八箇所 第十二番…

心眼寺の御朱印(大阪・天王寺区)〜真田幸村「出丸城跡」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❼)

真田山 心眼寺の御朱印 「しんがんじ」浄土宗(大阪市天王寺区餌差町2) 書置きが入れられていた封筒は、バサッとした男のように潔く「朱印」。 ▼心眼寺の御朱印です。 「大阪四十八願 阿弥陀巡礼 第十一番」札所の御朱印になるようです。 HPによると「大阪…

三光神社の御朱印(大阪・天王寺区)〜真田丸跡に立つ「幸村」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❻)

三光神社の御朱印 「さんこう じんじゃ」主祭神:天照大神(大阪市天王寺区玉造本町14-90) 神職さんから「大阪七福神」を案内いただき、見開きで直書きいただきました。 600円を収めました。 今回の大阪御朱印巡りでは、ありがたいことに一部を除いて直書き…

玉造稲荷神社の御朱印(大阪・中央区)〜「玉造人」たちと「秀頼」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❺)

玉造稲荷神社の御朱印 「たまつくり いなり じんじゃ」主神:宇迦之御魂大神(大阪市中央区玉造2-3-8) ▼玉造稲荷神社の御朱印。 筆書きは「玉作岡(たまつくりのおか)」。神社の正式名称は単に「稲荷神社」です。 ▼社号標の先にも「玉作岡」の石柱が建ちま…

豊国神社の御朱印(大阪・中央区)〜天下人「秀吉」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❹)

大阪城 豊国神社の御朱印 「ほうこく じんじゃ」主祭神:豊臣秀吉・秀頼・秀長(大阪市中央区大阪城2-1) 「豊國神社」は京都が本店?いや代表的な存在で、秀吉出身地の名古屋にもあり、 どちらも「とよくにじんじゃ」ですが、こちらは音読みで「ほうこくじ…

大阪天満宮の御朱印(大阪・北区)〜「てんまのてんじんさん」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❸)

大阪天満宮の御朱印 「おおさか てんまんぐう」主祭神:菅原道真(大阪市北区天神橋2-1-8) ▼大阪天満宮の御朱印です。 ▼「梅鉢紋」をデザイン化した御朱印帳を購入して、1ページ目に書かれていたものですので通常の御朱印でしょう。 御朱印はこのほか書置き…

太融寺の御朱印(大阪・北区)〜大阪城心中「淀殿」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour---❷)

佳木山 宝樹院 太融寺の御朱印 「たいゆうじ」古義真言宗(大阪市北区太融寺町3-7) ▼太融寺の御朱印です。 太融寺は「新西国三十三ヶ所」「近畿三十六不動尊」「摂津国八十八ヶ所」などなど多くの霊場札所となっています。 今回は霊場めぐりでなく参拝記念…

露天神社の御朱印(大阪・北区)〜曽根崎心中「お初」に逢いに行く(下阪 御朱印 Tour ---❶)

u 露天神社の御朱印 「つゆのてんじんしゃ」通称:お初天神(大阪市北区曾根崎2-5-4) 主祭神:大己貴大神/少彦名大神/天照皇大神/豊受姫大神/菅原道真 ▼露天神社の御朱印。 通常御朱印でしょうが、女性の対応で朱印帳にサラサラッと直書きいただきまし…

神野寺の御朱印(千葉・君津市)〜サクラ舞う「鹿野山参道」を進め

鹿野山 神野寺の御朱印 「じんやじ」(真言宗智山派/千葉県君津市鹿野山324-1) いただいた御朱印は、残念ながら全面プリント物の書置きでした。 日付のみ金泥文字で筆入れいただきました。 元は金泥文字の筆書きでしょうが、それをそっくりプリントしても…

榛名神社の御朱印(群馬・高崎市)〜長く深い参道 徐々に神秘さが肌を刺す

【17.05.22-rewrite 22.03.31】 榛名神社の御朱印 「はるな じんじゃ」(群馬県高崎市榛名山町849) 右上のスタンプは「上毛榛名山」。 「榛名神社」の「榛」一文字ですと、なかなか読めそうで読めません。 この地域の知識は「伊香保温泉」「榛名湖」「水沢…

白河神社の御失敗(福島・白河市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上➓

8月11日最後の訪問地。 ▼南湖神社から少し戻ることになりますが、ホテルチェックイン前に「白河関跡」に寄ってみました。 関跡ですのでジミです。特に観光的に目を見張るものはありません。 ▼しかし古い時代の案内も建つ史跡なのです。 「古関磧」「ほろ掛楓…

笠石神社の御朱印(栃木・大田原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❻

▼笠石神社の御朱印です。(栃木県大田原市湯津上430) 神社の読みは素直に「かさいし じんじゃ」です。 御朱印には「國寶」「那須國造碑」の印が押され、 さらに墨書きの「日本三古碑」「一六九ニ年 徳川光圀創建」の文字は、神社側の訴求を表しています。 …

光丸山 法輪寺の御朱印(栃木・大田原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❺

▼光丸山 法輪寺の御朱印です。(天台宗/栃木県大田原市佐良土1401) いただいた御朱印は「8月限定」だったようで、同じデザインの見開きもありましたが、シングルバージョンを選択です。 御朱印の情報は寺の【twitter 】に紹介されています。 法輪寺も「那…

酒折宮の御朱印(山梨・甲府市)〜「日本三奇矯」猿橋経由 「連歌」発祥の社へ

▼酒折宮の御朱印です。(山梨県甲府市酒折3-1-13) 中央の朱印は「甲斐 酒折宮」。 左下は何を形作っているか分かりませんが「参拝記念」。 「酒折宮」の読みは「さかおりみや」「さかおりのみや」です。 添え書きの「連歌発祥の地」の「連歌」とは、ご存知…

春日山神社の御朱印(新潟・上越市)〜雪の無い「がんぎ」の街を駆け抜ける

▼春日山神社の御朱印です。(新潟県上越市大豆1743) 当初はいただいた御朱印の墨書きを読むのに苦労しました。 「参拝」と読めてしまえば何でもないことでしたが。 この個性的な筆書きの御朱印をいただけたのは平成30年頃までで、 令和では中央に「春日山神…

【番外】蓼科の御射鹿池に白馬探し & 乙女のシブキと 蕎麦つゆのシブキがビシャッ!

【御朱印掲載ナシ】 11月の記事、茅野市の「長円寺」を出て山側の横谷渓谷方面へ向かいました。 ▼最初の目的地はここに白馬を探しに行きました。でも見つかるはずはありません。 ▼東山魁夷の絵に描かれている白馬は想像で付け加えたそうです。 誰しも一度は…

【番外】農溝の滝 & 亀岩の洞窟(御朱印掲載ナシ)〜インサツからインスタの「隠れてない」穴場づくり

2記事前の「円如寺」を訪問した後、 鴨川に向かいました。 ▼その途中に「農溝の滝」という「隠れた名所・穴場」があるので寄ってみます。 ▼「農溝の滝」はこんな所にあります。mapでは「濃溝の滝」となっています。 高速道はあるものの東京からは遠くて敬遠…

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村