にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

御朱印

上総国分寺の御朱印(千葉・市原市)〜カワイイ柴犬に迎えられる

▼医王山 清浄院 上総国分寺の御朱印です。 (真言宗豊山派/千葉県市原市惣社4-10-12)右上の印は「聖武皇帝勅願所」、左上は「坂東武蔵」、中央は言わずと知れた「菊の御紋」。 中央の墨書きは上総国分寺本尊の「(梵字)薬師如来」です。 国分寺は建立され…

本覚寺の御首題(神奈川・鎌倉市)〜「鎌倉江ノ島七福神」の「夷神」の御朱印も

▼妙厳山 本覚寺の御首題と御朱印です。(日蓮宗/神奈川県鎌倉市小町1-12-12) ▼2021年にいただいた本覚寺の御首題。 ▼2013年にいただいた本覚寺の御首題。 21年の御首題は「東身延」の丸印がなくなっていました。 中央の大きな印の16文字中の数文字が読めま…

小野神社の御朱印(東京・多摩市)〜「武蔵国一宮❸」 饒舌と沈黙のジレンマ

▼小野神社の御朱印です。(東京都多摩市一ノ宮1-18-8) プリントではなく、しっかり墨書きされ、朱印も捺印された書置きでした。 「武蔵国一之宮」の添え書きと「多摩市一之宮鎮座」の印が捺印されています。 ▼授与所には由緒書とともにパンフをいただいた「…

氷川女體神社の御朱印(さいたま・緑区)〜「武蔵国一宮❷」「もう一つ」の武蔵 一宮 氷川神社の迷宮

▼武蔵一宮 氷川女體神社の御朱印です。(さいたま市緑区宮本2-17-1) 女體=女体で「ひかわ にょたい じんじゃ」です。 メインの神社印「武蔵一宮」は新しくなっていました。 朱印は神社名ではなく「一宮」を強調したいのかと勘ぐってしまいます。 両年とも…

大宮氷川神社の御朱印(さいたま・大宮区)〜「武蔵国一宮❶」「一宮」か? 「三宮」か?

▼大宮氷川神社の御朱印「茅の輪くぐり」。(さいたま市大宮区高鼻町1-407) 「奉拝」の文字の金箔とイラスト部分は印刷ですが、神社名などはきちんと直に墨書きされていました。 ▼スタンダードな大宮氷川神社の御朱印(2021年)。 ▼大宮氷川神社の御朱印(20…

烏森神社の御朱印(東京・港区)〜神社周辺と「Newしんばしビル」の迷宮

▼烏森神社の御朱印です。(東京都港区新橋2-15-5) 言うまでもなく、神社の読みは「とりもり」ではありません! 「からすもり じんじゃ」です。 「烏」「鴉」「鵶」「雅」のどれも「からす」と読みます。 ▼2021年にいただいた御朱印は「富貴繁栄祈念」でした…

中宮寺の御朱印(奈良・斑鳩町)〜御朱印の「亀」を本堂内のレプリカに探せ

▼法興山 中宮寺の御朱印です。(聖徳宗/奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2) かつて、法隆寺と中宮寺は僧寺・尼寺の関係にあったそうです。 いただいた御朱印は中宮寺HPに案内されているものと同じで、 中央、菊の御紋の下の寺印は「亀」の中に「中宮 尼寺」…

2021年、夏の緊急事態宣言下、不心得者の東京脱出! 2日間の御朱印巡りまとめ

▼茨城から福島まで、2日間にいただいた御朱印まとめです。 各記事は最下部でリンクします。 ▼鷲子山上神社の御朱印。 ▼静神社の御朱印。 ▼別雷神社の御朱印。 ▼長泉寺の御朱印。 ▼法輪寺の御朱印。 ▼笠石神社の御朱印。 ▼那須神社の御朱印。 ▼黒磯神社の御朱…

鉾神社の御朱印(茨城・鉾田市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓰(最終回)

▼鉾神社の御朱印です。(茨城県鉾田市鉾田2044) 鉾神社は「ほこじんじゃ」と読みます。 神社印は「鉾田総鎮守鉾神社」でしょう。 宮司さんに御朱印をお願いしたら、 いきなりこの状態、朱印帳の上にマカダミアナッツの箱を置いて ▼「ハイ! 御朱印! これで…

大洗磯前神社(茨城・大洗町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓯

▼大洗磯前神社の御朱印です。(茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890) 「おおあらい いそさき じんじゃ」です。 ▼大洗磯前神社の御朱印(2021年)。直書きいただきました。 ▼大洗磯前神社の御朱印(2013年)。8年間に何も変化なく1種類。 ▼こんな、切り離せばポ…

酒列磯前神社(茨城・ひたちなか市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓮

▼酒列磯前神社の御朱印です。(茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2) 難読な神社名は「さかつら いそさき じんじゃ」です。 2021年の訪問は、有無を言わさず直書きなし、この見開き書置き1種類だけでした。 8月の限定御朱印ということでした。 カラー部分は印刷…

花園神社の御朱印(茨城・北茨城市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓭

▼花園神社の御朱印です。(茨城県北茨城市華川町花園567) 「はなぞの じんじゃ」です。 大きな朱印は「花園神社」、下の小さな朱印は「花園日枝山王大権現」。 ▼境内に入って、クルッと首を回すと「御朱印受付」の看板がを見つけられます。 ▼御朱印コレクタ…

都々古別神社の御朱印(福島・棚倉町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓬

▼都々古別神社の御朱印です。(福島県東白川郡棚倉町八槻大宮224) 「つつこわけじんじゃ」です。 二つの御朱印の墨書きは、筆の太さは異なりますが、同一人物の筆跡でしょう。 ▼御朱印は社殿前を清掃中の女性に、作業を中断して社務所まで戻って揮毫いただ…

石都々古和気神社の御朱印(福島・石川町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上⓫

▼石都々古和気神社の御朱印と三芦城印です。(福島県石川郡石川町下泉296) ▼石都々古和気神社の御朱印(2021年)。余計なイラストは無用なので、通常御朱印だけいただきました。 「陸奥国一宮」の印があります。 神社名の読みは「いし」ではなく「いわ」、「…

南湖神社の御朱印(福島・白河市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❾

▼南湖神社の御朱印です。(福島県白河市菅生舘2) 「なんこじんじゃ」と読みますが、耳に良い響きではありません。 ちなみに茨城の水戸には「東湖神社」という名称の神社があります。 御朱印右上の「守国大明神」とは、祀られている名君「松平定信」の神号だ…

黒磯神社の御朱印(栃木・那須塩原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❽

▼黒磯神社の御朱印です。(栃木県那須塩原市宮町3-34) 「奉拝」の下の「報本反始(ほうおんはんし)」の文字は、 「本に報い 始めに反る」と読み、意味は「天地や祖先などのこれまでの恩に感謝し報いること」だそうです。 ▼御朱印は社務所でいただきます。 …

那須神社の御朱印(栃木・大田原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❼

▼残念ながらここも社務所はお留守。内部を無断で撮影しました。 しばらく時間をやり過ごし、再び訪れても同じ状況でした。 「八溝山麓十宝めぐり」の色紙もありましたが、セルフで押す十宝の印は無さそうだし、このスタンプ目的の方はどうするのでしょう。 …

笠石神社の御朱印(栃木・大田原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❻

▼笠石神社の御朱印です。(栃木県大田原市湯津上430) 神社の読みは素直に「かさいし じんじゃ」です。 御朱印には「國寶」「那須國造碑」の印が押され、 さらに墨書きの「日本三古碑」「一六九ニ年 徳川光圀創建」の文字は、神社側の訴求を表しています。 …

光丸山 法輪寺の御朱印(栃木・大田原市)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❺

▼光丸山 法輪寺の御朱印です。(天台宗/栃木県大田原市佐良土1401) いただいた御朱印は「8月限定」だったようで、同じデザインの見開きもありましたが、シングルバージョンを選択です。 御朱印の情報は寺の【twitter 】に紹介されています。 法輪寺も「那…

長泉寺の御朱印(栃木・那珂川町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❹

▼白久山 長泉寺の御朱印です。(曹洞宗/栃木県那須郡那珂川町白久777) 「長泉寺」=「ちょうせんじ」です。 単純にお願いしたら「那須三十三観音 25番札所」の御朱印でした。 中央の墨書きは「慈光殿」。 札所本尊の十一面観音がいらっしゃる三重塔の名称…

靜神社の御朱印(栃木・那珂川町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❸

▼「靜神社」「別雷神社」の御朱印です。 日付の「月日」の数字は書かれていませんでしたので、自前で入れました。 ▼靜神社の御朱印。(栃木県那須郡那珂川町馬頭2576) 普通に読んで「しずじんじゃ」です。 ▼別雷神社の御朱印。(栃木県那須郡那珂川町馬頭10…

鷲子山上神社の御朱印(栃木・那珂川町)〜緊急事態宣言下 東京脱出! R294北上❶

緊急事態宣言下の東京脱出 昨年2020年は「コロナ禍中を突破! 箱根から河口湖」のタイトルで、1度だけ、1泊だけの御朱印旅の記事でした。 2021年も「緊急事態宣言下 東京脱出!」1度だけ1泊だけの御朱印旅レコードです。 ▼8月の東京脱出2日間のルート。 スタ…

国上寺の御朱印(新潟・燕市)〜寛容な良寛もギョーテンのイケメン画

▼くがみ山 国上寺の御朱印です。(真言宗豊山派/新潟県燕市国上1407) 寺名は音読みで「こくじょうじ」です。 右上の印は「越後一の寺 上杉謙信公 御祈願所」となっています。 「越後一の寺」は弥彦神社の「越後一の宮」に対して「一の寺」だそうです。 国…

安養院 田代寺の御朱印(鎌倉市)〜坂東三十三観音 重ね印500円と撮影禁止の快感

▼祇園山 安養院 田代寺の御朱印です。(浄土宗/神奈川県鎌倉市大町3-1-22) ▼坂東三十三観音霊場 第3番 安養院の御朱印(重ね印2021年)。 ▼坂東三十三観音霊場 第3番 安養院の御朱印(2012年)。 ▼鎌倉三十三観音霊場 第3番 安養院の御朱印。 観音霊場とし…

安房神社の御朱印(千葉・南房総市)〜阿波から安房へ 2つ目の安房国一宮、いや最初の一宮?

▼安房神社の御朱印です。(千葉県館山市大神宮589)御朱印は右上に「安房國一之宮」、左上に「匠総祖神」の印が押されています。 中央の印はもちろん「安房神社」。 -------------------------------------------------------------------------------------…

峯ヶ岡八幡神社の御朱印(埼玉・川口市)〜800年以上の歴史を持つ美しい古社

▼峯ヶ岡八幡神社の御朱印です。(埼玉県川口市峯1304) 神社の読みは「みねがおか はちまん じんじゃ」です。 黄葉しているイチョウの葉は秋をイメージするものでなく、伝説を持つ神木の大銀杏を表しているのでしょう。葉の色はグリーンでもよかったかもしれ…

山梨県護国神社の御朱印(山梨・甲府市)〜甲府観光と「水晶」と「ハンコ文化」& PV数

▼山梨県護国神社の御朱印です。(山梨県甲府市岩窪町608) -------------------------------------------------------------------------------------- ▼山梨県護国神社は有名な武田神社から直線距離で約500mと近い。 ▼武田神社方面から車で向かう途中に石造…

武蔵第六天神社の御朱印(さいたま・岩槻区)〜センス満点の御朱印の味わいは「うな重 特上」並みの快感

▼武蔵第六天神社の御朱印です。(埼玉県さいたま市岩槻区大戸1752) 直書きいただけた、とってもバランスの良い美しい御朱印でした。 「パチパチ!」と拍手したい気持ちを抱かされた御朱印は、 ギラギラだけ強調されたプリントの書置き御朱印とは違います。 …

下谷神社の御朱印(東京・台東区)〜隆栄稲荷神社の御朱印をいただきに「寄席発祥」の地へ

▼下谷神社境内社 隆栄稲荷神社の御朱印です。 隆栄稲荷神社の読みは「りゅうえい いなり じんじゃ」。 書置き御朱印の用紙は金ラメ入りですが、残念ながら日付以外はプリントされたものでした。中央の大きな神社印は捺印か否か判断がつきません。 ▼下谷神社…

回向院の御朱印(東京・荒川区)〜刑場、骨ヶ原、ドヤ街、凶悪事件、高層ダークネス「南千住」の誇り

▼豊國山 回向院の御朱印です。(浄土宗/東京都荒川区南千住5-33-13) 中央上の御朱印はどんな文字が刻まれているのかさっぱり分かりません。 最後の二文字だけは「墓所」と読めます。 日付が2013年の御朱印で、改めて御朱印と写真撮影に訪問したところ、史…

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村