にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

東照宮の御朱印 〜全国にいくつあるの?東照宮

東照宮は、もともとは何百とあったようです。家康、恐るべし!

明治の激動期を経ても、まだ何十と残っています、東照大権現

 

久能山 東照宮御朱印。(静岡県静岡市f:id:wave0131:20170420201600j:plain

久能山は、下から見ればタカ〜イ、タカイ山。

自らの足を頼りとする階段と、ロープウェイ(同じくタカ〜イ往復¥1,100)の選択肢があります。

自らの足と財布にご相談あれ。

 

 

 ▼日光東照宮世良田東照宮御朱印(栃木県日光市太田市

f:id:wave0131:20170420201556j:plain

東照宮」と聞けば、一般の人たちは、煌びやかな日光東照宮を思い描きます。

でも、全国多数ある「東照宮」の佇まいはさまざま。

その御朱印の顔もまたサマザマです。

 

 ▼水戸東照宮茨城県水戸市)と芝東照宮(東京都港区)の御朱印

f:id:wave0131:20170420201558j:plain

全国にある東照宮だから、水戸にあるのも驚かないが、東京にいくつもあるのを今更知ったのは、無知でした。

 

上野東照宮(東京都台東区)の御朱印

f:id:wave0131:20170413154707j:plain

上野東照宮は、しばらくの間は写真というか、イラストというか、東照宮を描いた大きな幕に覆われていました。

大修理です。それも終わり、現在はピカピカに輝いています。

 

 

 ▼前橋東照宮群馬県前橋市)と仙波東照宮(埼玉県川越市)の御朱印f:id:wave0131:20170420201557j:plain

私見的に見かけは、いわゆる、照らされないジミな「東照宮」です。

しかし、誰の眼も惹きつける日光の煌びやかさより、イイかも。

 

鳳来寺東照宮(愛知県新城市)と名古屋東照宮(愛知県名古屋市)の御朱印

f:id:wave0131:20170420201559j:plain

鳳来山にある東照宮は、2度ほど訪れたタイミングなのか、決して絢爛さを感じさせない、ジットリとした暗いイメージだけ残っています。

ひるがえって、名古屋東照宮は明るくアッケラカン。どちらも2度3度訪問しないと、ヨクわからないかも?

 

 

wave2017.hatenablog.com

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村