にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

いわき 金刀比羅神社の御朱印(いわき市)〜コンピラサマもフラガールを応援?〜 奥の細道、R6を北上❻

金刀比羅神社御朱印です。(福島県いわき市f:id:wave0131:20190826181951j:plain

境内社諏訪神社御朱印f:id:wave0131:20190826181957j:plain

f:id:wave0131:20190826182101j:plainオリジナル朱印帳もあり、境内社の朱印もすべて用意されています。

直書きでしたので、いつものように2体だけいただきました。

 

多忙の中を時間を割いて揮毫いただくので、常日頃から直書きは2体だけお願いすることにしていますが、この考えは少し柔軟性が足らないかもしれません。

 

観光寺社や、奇を衒った朱印を授与してる寺社以外では、地方でははほとんど混雑には行き当たりません。となると「全部ください」とお願いした方が、寺社のためにもなるかもしれない? おこがましいですが。

いや、やはり「全部ください」は、何かウスッペラさを感じてしまう。

いつも言うように、自身がウスッペライ人間だから感じるのでしょうか?

朱印についてしっかりした考えを持って、自信を持って「全部ください」とお願いしたいものです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

東京方面から車で訪れると、前回記事の「温泉神社」より手前にあります。

最寄りの駅は温泉神社同様「湯本駅」になりますが、駅から南に7、800mほどで温泉街からは少し離れています。

▼全国に600社以上あると言われる「コンピラさん」です。
f:id:wave0131:20190826182112j:plain

金刀比琴平事比羅金比羅と名称表記は違っても、香川の金刀比羅宮を総本社として大物主大神を祭神とする「コンピラさん」です。

そしてここでは「いわきのこんぴらさま」として親しまれているそうです。

 

▼2本の社頭のうち、境内社諏訪神社の上部2文字が埋められています。埋められる前は「村社」の文字だったようです。f:id:wave0131:20190826182011j:plain▼広々として、アッケラカンとしている一の鳥居から進んで来るとイイ雰囲気になってきます。f:id:wave0131:20190826182034j:plain

f:id:wave0131:20190826182108j:plain

▼手水社の左手にある階段を登ります。f:id:wave0131:20190826182005j:plain

▼大した階段ではありませんが、そこそこの斜度があります。f:id:wave0131:20190826182016j:plain

金刀比羅神社拝殿。f:id:wave0131:20190826182057j:plain

f:id:wave0131:20190826182052j:plain

f:id:wave0131:20190826182048j:plain

▼本殿の右手にある社務所から境内社が順に並んでいる「えびす神社」。f:id:wave0131:20190826182044j:plain

▼「胡桃下稲荷」f:id:wave0131:20190826182039j:plain

御朱印をいただいた「諏訪神社」。f:id:wave0131:20190826182030j:plain

▼「常磐天満宮」「長松神社」。f:id:wave0131:20190826182020j:plainどの境内社も、地方の小さな神社が顔負けしそうなくらい立派です。f:id:wave0131:20190826182024j:plain

 

ところで前回記事で、大震災に見舞われたいわきを代表する観光施設「スパリゾートハワイアンズ」の事に少し触れましたが、知人がこんな本を上梓しています。

http://フラガール 3.11 つながる絆 | 清水 一利 |本 | 通販 | Amazon.html

http://「東北のハワイ」は、なぜV字回復したのか スパリゾートハワイアンズの奇跡 (集英社新書) | 清水一利 | ビジネス・経済 | Amazon.co.jpホーム | Amazon

 

▼他にも大震災後の企業とフラガールたちの涙と笑いと努力、そして奇跡の復帰が感動的に描かれている本を出版しています。f:id:wave0131:20190826195602j:plain

いわきの歴史も興味深く綴る、これらの本の売り上げのほどは知りません。

しかしここに描かれているフラガールたちは、もしかしたら「温泉神社」「金刀比羅神社」に「東北のハワイ」が再び舞い上げれるよう参拝したかもしれません。

いや、きっと復興を祈願したに違いありません。

そして「こんぴらさま」も、その願いを応援したに間違いないかも?!

 

 

wave2017.hatenablog.com

 

wave2017.hatenablog.com

wave2017.hatenablog.com