御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

数多ある御朱印ブログ、ここはかなりテキトー! 無責任 ! あしからず。

筑波山神社、山頂は涼しいか? 地上より5℃低い!:御朱印:筑波山神社・笠間稲荷・常陸國総社宮・常陸国分寺

今でも条件が整うと、東京から富士山を度々見る事ができる。

江戸時代は少し高台なら、当たり前に富士山が見えた。だから東京中のあちらこちらに富士見坂の名が残る。

 

広重の江戸名所百景には富士山が描かれているが、

茨城県筑波山ツインピークスも沢山描かれている。

大きく遮るものが無い場所では筑波山も遠望できたのだ。もちろん空気も現在より澄んでいたに違いない。

今わしらの住む東京都心部からは、筑波山は決して見る事は出来ないだろう。逆に少し距離は遠くなっても、東京郊外からならば見えるかもしれない。

f:id:wave0131:20170721190209j:plain

都心から富士は見えても筑波山は見えない。それぞれの標高が違う、仰角が違うのだ。仰角の低い筑波山見るのに遮るものがなかったのだ、江戸時代は。

 

待てよ、東京からは見えないと言ったが、スカイツリーや東京タワーなどに登れば見えるか!?

仰角を調整だ。冬の晴天ならOKだろうね。

で、900m弱の標高の筑波山は、

山頂は麓より5℃低いそうだ。

体感的には東京と比較したら、もっと低いはずだ。

f:id:wave0131:20170721190211j:plain

神社は山麓にある。坂東25番、大御堂からも徒歩ですぐだ。

ここはまだ暑いから山頂まで登る。車以外ならケーブルカーがある。ロープウェイもあるが神社からは距離がある。

山頂のケーブルカー駅、駐車場から2つのピークを巡る登山道がある。登山と言っても、スニーカーで充分、わずかな時間でピークを巡れる。それぞれのピークに男体山本殿と女体山本殿がある。

 

山頂からは関東平野が一望できる。条件が良ければスカイツリーも確認できる。

さて、麓より4、5℃低い温度、体感温度はどのくらいか? 涼しいか? 皆さん自身の身体でお確かめを!

 

ここまで登らなくても、麓の神社でそれぞれの御朱印はいただけるが、意味ない。例によって、山頂本殿に参拝もせず4、5種類ある御朱印を「全部くれ」と言うコレクターもいるとか。勝手にしなさい。お土産にガマの油でも買って、オデコに塗っていただきたい。

f:id:wave0131:20170721190205j:plain

筑波山神社茨城県つくば市筑波

 

f:id:wave0131:20170721190208j:plain

三大稲荷のひとつ、笠間稲荷へは車なら筑波山からもすぐ。茨城県では初詣数No.1。短いけど仲見世のレトロ感が楽しい。東京中央区の同名別社は、元笠間藩の下屋敷跡にある。

f:id:wave0131:20170721190204j:plain

現在、ここでは大黒天の御朱印もいただけるようだ。境内の聖徳殿にもお参りすれば、2つの御朱印をいただいて結構。

笠間稲荷神社茨城県笠間市笠間

 

f:id:wave0131:20170721190210j:plain

この方面に来たら、趣きのある茅葺の隋神門が迎えてくれる、石岡のこの神社にもご挨拶すべきだね。

f:id:wave0131:20170721190207j:plain

常陸國総社宮・茨城県石岡市総社

 

f:id:wave0131:20170721190733j:plain

同じ石岡の常陸国分寺はスタンプぽんぽんの御朱印。日付もないけど、よろしかったら、ついでにどうぞ。

f:id:wave0131:20170721190206j:plain

浄瑠璃常陸国分寺・真言宗智山派茨城県石岡市