御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集にはほとんど役に立たないブログ!どこまで続けられることやら!

山梨はブドウが弾ける、栗が爆ぜる! 信長も爆ぜた? :御朱印:恵林寺・本能寺

フルーツ王国、甲府の秋はブドウが弾けてる。

国道・街道沿いに、のぼりやカンバンが夥しい。桃はそろそろ終わり、今はブドウが真っ盛りだ。まだしばらくはぶどう狩りが楽しめるはずだ。

f:id:wave0131:20170904172031j:plain

そのあとはボジョレヌーボー。今年は11月16日(木)だそうだ。

ワインは好きだが、ヌーボーか古酒か全く分からない。1本500円のワインも、5,000円のワインも同じだ。ガブガブ飲む、プカプカに酔う。

 

少し先だが、そんな季節、11月には山梨の寺々も紅葉に包まれる。

f:id:wave0131:20170904190139j:plain

f:id:wave0131:20170904172020j:plain

とはいうものの、甲斐の虎、信玄の菩提寺、ここ恵林寺は11月2日の写真。紅葉には少し早い? それとも常緑樹が多いのかな?

あまり魅力的な紅葉になってないわねぇ!

それにしても甲府の寺社は、その多くが武田家と関わる。歴史好きには魅力的な土地だ。

f:id:wave0131:20170904172024j:plain

f:id:wave0131:20170904172021j:plain

再建されたものだが、有名なこの山門。

「安禅必ずしも山水を須いず、心頭を滅却すれば火も自ら涼し」の漢文が門の両サイドに掲げられている。

今からおよそ4、5百年前、天正10年4月3日に信長が爆ぜた!

敗れた武田軍が逃げ込んだ恵林寺は、織田軍の焼き討ちにあう。山門に閉じ込められ、焼き殺された数、100人とも、150人とも言われている。

🎶 A CHI CHI ACHI 燃えてるんだろうか・・・

郷ひろみに聞かなくとも、アツイに決まっている!

栗が焼かれて爆ぜるのとは違う。人が焼き殺されるほど残酷なものはない。

f:id:wave0131:20170904172022j:plain

f:id:wave0131:20170904173251j:plain

f:id:wave0131:20170904172033j:plain

f:id:wave0131:20170904172032j:plain

f:id:wave0131:20170904172017j:plain

乾徳山 恵林寺臨済宗妙心寺派山梨県甲州市塩山小屋敷

 

恵林寺が織田軍に焼き討ちにあった、わずか60日後、皮肉にも信長が火の中に没する。

因果応報?

f:id:wave0131:20170904172030j:plain

現在の本能寺は、このアーケードに入ると、すぐ左に門を構えている。

信長が襲われた当時の本能寺は、こことは異なる場所にあった。

f:id:wave0131:20170904172029j:plain

f:id:wave0131:20170904172028j:plain

f:id:wave0131:20170904172027j:plain

f:id:wave0131:20170904172025j:plain

f:id:wave0131:20170904172026j:plain

f:id:wave0131:20170904172018j:plain

本䏻寺・法華宗本門流大本山京都市中京区下本能寺前町

本能寺ではなく「本寺」となっている。

何度も焼き討ちに会い、もう、ヒは去って欲しい、御免被りたい、という意味らしい。

光秀も、信長、勝頼もみんな、夢幻の如く去っていった。

 

昨夜はワインの飲み過ぎで爆ぜた。ブログ更新が遅れたが、誰も待っていないからヨシとするか!?  恐惶謹言。