にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

安井金比羅宮の御朱印(京都) 〜あられもなく朝から四つん這いになる女子たちに幸あれ!

まだまだ京都です。

 

安井金比羅宮御朱印です。(京都市東山区下弁天町 東大路通 松原上ル )f:id:wave0131:20190404123439j:plain

受付は朝から忙しく御朱印を求める女子たちを手際よく捌いていた中、ワタシも紛れ込んでいただきました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

▼冬の参道、午前中はカゲが長く延びます。一番に心地よい時間帯かもしれません。f:id:wave0131:20190404200621j:plain

▼9:30頃、まだまだ京都を観光する人たちにとっては時間は早い。f:id:wave0131:20190404200622j:plain

京都は午前中か、夕暮れから夜にカギリます。f:id:wave0131:20190404200619j:plainいや昨今は早朝にカギられてしまうかもしれません。f:id:wave0131:20190404200618j:plain修学旅行生、ツアー客、若いカップル、老いたカップル、外国の方々などは歓迎すべき京都でしょうが、同じ観光客としてはソコを避けたい!

おまけにあちらこちらでライトアップなどもオンパレード!

だとすると、静かな京都は、もはや早朝のワズカな時間しかありません。f:id:wave0131:20190404200617j:plainしかし、そんな混雑、人ゴミの中に身を置いてやっと、旅の、観光の充足感を持てる事も確かです。

まぁ、旅して、御朱印を求めて日を過ごした中で、それぞれ何に充実感を得られるかは、人それぞれ百人百様です。

 

▼相変わらず予備知識のないまま訪れた午前9時半の神社は、まだ社会経験の少なそうな女子で溢れているという、とんでもない事になっていました。

f:id:wave0131:20190404200616j:plain

▼「縁結び」もアピールしてますが、元来は「悪縁切り」の神社。f:id:wave0131:20190404200620j:plain

▼「結び」たいのか「切り」たいのか、確かめようと思えば、女子たちが貼る札を読めば分かるかもしれない。碑はハリボテだか、マンモスだか、何だか判断つかない状態。f:id:wave0131:20190404200615j:plainアラレもなくヨツンバイになり、60kg以上の体重の持ち主は潜れそうもない小さな穴に必死に挑む平成最後のオンナたち。

彼女らに「幸い」アレ!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

少しだけ御朱印とは違うBLOG自体の話です。

 

御朱印歴とは違い、BLOG歴はやっと満 2 歳。

▼いつも気になるアクセス数は、4月1日現在で以下の通り。

f:id:wave0131:20190404203952j:plain

予想通り、正月の1000PVを超えた2、3日は「はてブ」からのご祝儀!?

その後は500前後をウロウロ!

そしてBLOG開始、丸2年を過ぎた頃から500は維持しているようです。

 

それにしても、googleアナリスティクスを観察していると、やはり皆さんは「キラキラ御朱印」を求めて訪問してくれてるようです。

 

残念ながら「キラキラネーム」も、わが子にキラキラネームを命名したような女子が群がる「キラキラゴシュイン」にも否定的な本ブログは、直帰率が高い。

 

まぁ、2年続けていると正確ではないかもしれないが、いろんなことが見えてくる。

当たり前ですが、やはり記事の「質と量」が PVに反映されるようです。

 

ここのところ京都の御朱印を続けていますが、誰もアクセスしてくれません。それも計算ズミなのですが・・・。

所詮、BLOG=masturbation なのだろうと始めたBLOGだから、本望でもあります。

 

何はともあれ、訪問いただいた皆さんに感謝です。

ブログなんて! と今もツライ独りよがりですが、心とは裏腹なPV数値上昇にコントロールされるマインドでもあります。