にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

(番外)〜ブログ開始 丸3年のPV数と御朱印BLOGに思うこと

ネット上に数多くある御朱印ブログですが、大きく分けると

❶日記風  

御朱印の写真掲載と簡潔な説明のみ 

❸目次付き、正確な記事、写真を含め情報量が多い

の3つくらいになると思います。

 

❶の日記風は、普通は他人の日記など誰も興味を持ちません。

御朱印情報目当ての人が訪れても日記部分を読む人は少ないでしょう。しかし、ごく稀にとても面白い記事もありますが、数年するとその日記記事は陳腐化してしまう事もあります。いずれにしても人が読んで面白い記事はなかなか書けません。

日記風ですので当然個人の行動を表わすことになり、ブログ主人の人となりが多少見えてきます。

 

❷は御朱印情報だけを得るのに一番合理的なブログかもしれません。

しかし機械的なカタログのようで面白味はありません。でも年月が経ても記事の陳腐化は少ないかもしれません。

ブログからはプロフィール以外、個人の動静は掲載御朱印からの地理的移動以外は知れませんし、人間性もわかりません。

 

❸は❷の内容にさらに情報を深めた百科事典のようなブログで、よくこんなに調べられるなぁ、と感心させられます。本になって出版されてもおかしくないような高度な情報内容となっていて、やはりブログ記事そのものが古くなることは少ないと思います。

ブロガー個人の顔は❷同様、全く伺えないに等しいと思います。

 

そんな御朱印ブログの分け方の中で、自分のブログはどの位置にあり、何を求めて続けるのか考えてみます。

❸は、記事ジャンルを御朱印に絞ればワタシの知っている限り多くはありません。内容はとても真似できるものではありません。

❷でもありません。文章は毎記事1000字以上を叩くことを課しているますし、❷のような情報も入れていません。例えば神社ですと祭神などの情報です。

ということで

❶が一番近いかもしれません。御朱印を求めて旅に出ると、そのシリーズとしてブログにしています。

しかし、日記風な出来事描写はラクでもあり、苦でもあり、また個人の匂いは極力出さない方がブログとして長生きするのではないかとも思っています。

 

自分のブログスタイルについても迷うことが多々あります。

また3年も続けているのに、なぜ続けるのか明確な目的を持てていません。

 

▼2017年3月30日に始め、丸3年になる当ブログの最新のアクセス解析です。

f:id:wave0131:20200331103322j:plain

キラキラ御朱印を積極的に追いかけるブログではないので数字はこの程度で納得です。

こんなアクセス結果を記事に載せる人は少ないかもしれません。

それについてはいろいろな思いがありますが、長くなるのでヤメます。もうとっくに長くなっていますが・・。

ところで、この1週間はPVが500を割る日がでてきました。

世の中に大きな不安要素があるなかでは、御朱印どころではないかもしれません。

平穏な日々のもとでないと、不要不急なブログにアクセスはされません。

人々の関心事が本ブログのアクセス数にも表れます。

 

何はともあれ、

この拙いブログへの訪問者に感謝です!

 

PVは大概の人が気になるはずです。

気になるということは、その数字を大きくしたいことでもあります。

そして自分のブログスタイルが今のままで、この数字を持続、さらに膨らませていけるだろうか? という疑問は常に抱かされます。

少しマンネリ化してることも考えなければなりません。