/


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮

関東を中心とした寺社の御朱印記録です。参拝・収集目的に少しでも役立てば幸いです。

瑞輪寺の御首題(東京・台東区)〜東京谷中の「七面山」に登る

慈雲山 瑞輪寺の御首題 「ずいりんじ」日蓮宗(東京都台東区谷中4-2-5) ▼瑞輪寺の御首題です。 中央の印は「東京谷中 徳川家康公創建 瑞輪寺」「東京 谷中 七面山」とあり、 さらにお題目の脇には「東京七面山」「飯匙之祖師」と書かれていますので、 これ…

龍ヶ崎 富士浅間神社の御朱印(茨城・龍ケ崎市)〜山頂のミステリーサークル「神奈備磐座」を目指す

富士浅間神社の御朱印 「ふじ せんげん じんじゃ」主祭神:木華開耶姫命(茨城県龍ケ崎市八代町1177) ▼富士浅間神社の御朱印です。 蛍光グリーンを文字に使用されるのは珍しく感じます。 神社名は潔く「富士神社」。 社殿左手の社務所で女性に直書きいただ…

南沢 氷川神社の御朱印(東京・東久留米市)〜平安時代の Play Boy が立ち寄った?

南沢 氷川神社の御朱印 「みなみさわ ひかわ じんじゃ」主祭神:素戔鳴命(東京都東久留米市南沢3-5-8) ▼南沢氷川神社の御朱印です。 ▼御朱印の案内は「南沢 氷川神社」だけですが、近隣の兼務社「神明社」や「浅間神社」などの御朱印もいただけるようです…

丸子山王 日枝神社の御朱印(川崎・中原区)〜子猿を抱いた赤マントの神猿とご対面!

丸子山王 日枝神社の御朱印 「まるこ さんのう ひえ じんじゃ」主祭神:大己貴神 (神奈川県川崎市中原区上丸子山王町1-1555) ▼丸子山王日枝神社の御朱印です。 ▼御朱印は神社脇の道路を挟んだ西側にある社務所にお願いしました。 ここは参拝者用の駐車場に…

城ヶ島 海南神社の御朱印(神奈川・三浦市)〜参拝後「馬の背洞門」を目指せ

城ヶ島 海南神社の御朱印 「じょうがしま かいなん じんじゃ」主祭神:藤原資盈(すけみつ)公 (神奈川県三浦市三崎町城ヶ島408) ▼城ヶ島海南神社の御朱印です。 中央の神社印は「氏神神社」となっています。 右下のスタンプは「相州三浦鎮座」となってい…

師岡熊野神社の御朱印(横浜・港北区)〜1300年の時間を経て令和の神苑に深遠な水がほとばしる

師岡熊野神社の御朱印 「もろおか くまの じんじゃ」主祭神:伊邪那美尊(横浜市港北区師岡町1137) 2022年の御朱印は書置きでしたが、5年間に微動だにしない筆書きに神社印。 これぞ御朱印です。 書き手さんも同一人物のようです。 ▼師岡熊野神社の御朱印で…

成就寺の御首題(千葉・木更津市)〜「電子御朱印」の愉怪

満足山 成就寺の御首題 「じょうじゅじ」日蓮宗(千葉県木更津市富士見1-9-17) ▼成就寺の御首題です。 お題目の脇の文字「我等與衆生 皆共成佛道」は 「がとうよしゅじょう かいぐじょうぶつどう」と読み、 我等と衆生(しゅじょう)と、皆共(とも)に仏道…

文殊院 清龍寺の御朱印(福島・会津美里町)〜「日本三所の一つ」?????

護國山 文殊院 清龍寺の御朱印 「もんじゅいん せいりゅうじ」天台宗(福島県大沼郡会津美里町文珠西) ▼文殊院 清龍寺の御朱印です。 文殊菩薩の梵字印に、中央の墨書きは「大聖 文殊尊」でしょう。多分! 左下の寺印は「文殊院 清龍寺 〇〇〇」で、一部分…

浄閑寺の御朱印(東京・荒川区)〜「投げ込み寺」と「吉原」と「山谷」の関係

栄法山 清光院 浄閑寺の御朱印 「じょうかんじ」浄土宗(京都荒川区南千住2-1-12) ▼浄閑寺の御朱印です。 中央の筆文字は本尊などでなく現在、寺の史跡になっている「新吉原総霊塔」が書かれていて、そのバックも法印などではなく吉原の遊女のイラストスタ…

赤羽八幡神社の御朱印(東京・北区)〜社務所の下を新幹線が走る「∞」神社

赤羽八幡神社の御朱印 「あかばね はちまん じんじゃ」主祭神:応神天皇(東京都北区赤羽台4-1-6) 2018年にいただいた時は「ドハデ」な御朱印にびっくりしましたが、 その後の巷の御朱印変化は著しく、 2022年現在では当社の御朱印も驚くに当たらない存在に…

連祥院「六角堂」の御朱印(栃木市)〜一大霊場 太平山の「Hexagon」と虚空蔵菩薩

太平山 連祥院 六角堂の御朱印 「れんしょういん ろっかくどう」天台宗(栃木県栃木市平井町643) ▼連祥院「六角堂」の御朱印です。 墨書きは「虚空蔵尊」「六角堂」です。 サラ、サラーと驚く速さで揮毫いただきました。 筆文字の基本を身につけている人は…

日枝神社・水天宮の御朱印(東京・清瀬市)〜感動ものの3つの神社に3つの参道

日枝神社・水天宮の御朱印 「ひえ じんじゃ すいてんぐう」 主祭神:日枝神社=大山咋神・水天宮=安徳天皇(東京都清瀬市中清戸2-616) 同じ境内に二社が鎮座するので、御朱印も仲良く二社の神社名が並んでいます。 境内も右が日枝神社、左に水天宮が鎮座し…

菊名神社の御朱印(横浜・港北区)〜「がまんさま」で躍り出た神社、ワンコも「ガマンサマ」

菊名神社の御朱印 「きくな じんじゃ」主祭神:誉田別命(神奈川県横浜市港北区菊名6-5-14) ▼菊名神社の御朱印「例大祭」です。(2022年) ▼菊名神社の御朱印「彼岸花」です。(2022年) ▼「彼岸花」の御朱印は直書きの神社名のページに、赤い彼岸花が描か…

葛飾氷川神社の御朱印(東京・葛飾区)〜午睡中の神々の寝息を感じ取れるかもしれません

葛飾 氷川神社の御朱印 「かつしか ひかわ じんじゃ」主祭神:素戔嗚尊(東京都葛飾区堀切5-38-18) 達筆な「氷川」の筆文字は事前知識がなければ読めないかもしれません。 「葛飾氷川神社」の葛飾は他の氷川神社との混同を避けるための便宜上の冠で、 「堀…

不動院「願満不動尊」の御朱印(茨城・稲敷市)〜「北関東三十六不動」第30番札所

醫王山 東光寺 不動院の御朱印 「ふどういん」天台宗(茨城県稲敷市江戸崎甲2617) ▼不動院の御朱印です。 いただいたのは北関東三十六不動 30番札所の御朱印となりました。 今回もこの霊場を意識しての参拝ではありませんでしたが、 結果的に北関東三十六不…

西念寺の御朱印(東京・新宿区)〜「半蔵門」と「鬼の半蔵」と「忍者ハットリくん」

専称山 西念寺の御朱印 「さいねんじ」浄土宗(東京都新宿区若葉2-9) 2017年の参拝時の御朱印に選択肢はなく、左の「阿弥陀如来」だけでした。 ▼西念寺の御朱印「鬼半蔵」(2022年)。 一見して「鬼の平蔵」と読みそうになります。 江戸時代には「鬼」と呼…

龍願寺の御朱印(群馬・前橋市)〜赤城山麓に鳴り響く「カーン」を追う

[2017.04.14-rewrite 2022.09.09] 赤城山 不動院 龍願寺の御朱印 「りゅうがんじ」真言宗豊山派(群馬県前橋市粕川町中之沢349-1) ▼龍願寺の御朱印です。 中央の筆文字は「不動明王」を表す梵字で、読みは「カーン」。 カワイイ住職(女性)にいただいた…

磐井神社の御朱印(東京・大田区) 〜新しく「笠嶋辨才天」の御朱印もいただけます

磐井神社の御朱印 「いわい じんじゃ」主祭神:応神天皇ほか(東京都大田区大森北2-20-8 ) ▼磐井神社の御朱印です(2022年)。 ▼磐井神社の御朱印(2018年)。 ▼磐井神社の御朱印(2014年)。 ▼境内社 笠嶋辯才天の御朱印(2022年)。 ▼東海七福神 弁財天の…

常楽寺の御朱印(川崎・中原区)〜別名「まんが寺」の絵心経

春日山 常楽寺の御朱印 「じょうらくじ」真言宗智山派(神奈川県川崎市中原区宮内4-12-14) 「玉川八十八ヶ所 第二十六番」の御朱印となりました。 お一人で掃除中の女性の手を止めさせて日付を入れてもらい、おマケにお茶までいただきました。 ▼そしてこの…

養老寺の御朱印(千葉・館山市)〜安房国札三十四観音霊場 第三十番札所 「観音寺」とも呼ばれる

妙法山 養老寺の御朱印 「ようろうじ」または「かんのんじ」真言宗智山派(千葉県館山市洲崎1331) ▼養老寺の御朱印です(2015年)。 御朱印は「安房国札三十四観音霊場」第三十番札所の印になります。 御朱印には「養老寺」と墨書きされていますが、正式に…

鳩ヶ谷氷川神社の御朱印(埼玉・川口市)〜鳩ヶ谷「陸の孤島」は遥か昔のこと

鳩ヶ谷氷川神社の御朱印 「はとがや ひかわ じんじゃ」主祭神:須佐之男命(埼玉県川口市鳩ヶ谷本町1-6-2) ▼鳩ヶ谷氷川神社の御朱印です(2022年夏詣書置き)。 ▼鳩ヶ谷氷川神社の御朱印です(2022年夏詣直書き)。 右上のマル印は「鳩」でしょうか? 青い…

天徳寺の御朱印(東京・港区)〜江戸三十三観音、10年前の印影を追う

光明山 天徳寺の御朱印 「てんとくじ」浄土宗(東京都港区虎ノ門3-13-6) 「江戸三十三観音霊場 20番札所」の御朱印になります。 ▼天徳寺の御朱印です(2022年)。 日付は自前で入れています。 ▼天徳寺の御朱印です(2012年)。 ▼2012年は浅草寺で求めたこの…

赤城寺の御朱印(群馬・桐生市)〜赤城山の成田山はワクワク感が止まらない

成田山 赤城寺の御朱印 「せきじょうじ」真言宗智山派(群馬県桐生市新里町大久保413-4) どうしても「あかぎでら」と読みたくなりますが「せきじょうじ」です。 ほとんどの寺名は音読みですから、それをわきまえれば読み違えることはありませんが、「清水寺…

栄閑院の御朱印(東京・港区)〜「杉田玄白」に出逢って、「猿」を探せ!

久遠山 栄閑院の御朱印 「えいかんいん」浄土宗(東京都港区虎ノ門3-10-10) ▼栄閑院の御朱印です。 人当たりの良い住職に気持ちよく対応いただきました。 ▼由緒書きもいただきました。 ▼御朱印は本堂左手の庫裏をピンポ〜ンします。 ▼玄白の墓、猿の場所、…

山野浅間神社の御朱印(千葉・船橋市)〜標高23mから3700mを仰ぐ遥拝

山野浅間神社の御朱印 「やまの せんげん じんじゃ」主祭神:木花咲耶姫命(千葉県船橋市西船1-5-7) ▼山野浅間神社の御朱印です(2022年)。 ▼山野浅間神社の御朱印です(2016年)。 大きな朱印は富士山のデザインの中に「浅間宮」となっています。 二体は6…

文知摺観音の御朱印(福島市)〜訪問すれば、とても素敵な発見ができるかも

文知摺観音の御朱印 「もちずり かんのん」安洞院:曹洞宗(福島県福島市山口文知摺前70) ▼文知摺観音の御朱印です。 右上の印は「信達第二番」となっています。 読みが分かりません。調べてみました。 福島に「信達三十三観音霊場(しんたつ さんじゅうさ…

真福寺の御朱印(東京・港区)〜愛宕山下、迷宮「虎ノ門横丁」ノンアル彷徨

摩尼珠山 真福寺の御朱印 「しんぷくじ」真言宗智山派(東京都港区愛宕1-3-2) 二体とも書置きで日付は入っていませんでしたので自前です。 「御府内八十八箇所」第六十七番札所の御朱印になります。 二体に朱印の違いはあっても構成はまったく変化はなく 書…

上千葉 香取神社の御朱印(東京・葛飾区)〜千葉県でも、千葉市でもない「上千葉」は葛飾にあり

上千葉 香取神社(堀切香取神社)の御朱印 「かみちば かとり じんじゃ」主祭神:経津主神(東京都葛飾区堀切8-20-255) 参拝時の当社は無人で、御朱印は「堀切天祖神社」でいただきました。 毎回の断りになりますが、正式名称は「香取神社」で 「上千葉」…

五智国分寺の御朱印(新潟・上越市)〜少しだけ親鸞の足跡を追ってみる

安国山 五智国分寺の御朱印 「ごち こくぶんじ」天台宗(新潟県上越市五智3-20-21) 御朱印の墨書きには「越後国分寺」となっていますが、いわゆる後継寺院としての国分寺です。 「五智如来」を本尊とするので「五智国分寺」として知られています。 ▼五智国…

靖国神社の御朱印(東京・千代田区)〜九段下、8月15日の madness

靖国神社の御朱印 「やすくに じんじゃ」(東京都千代田区九段北3-1-1) ▼靖国神社の御朱印です(2022年)。 22年は正午の黙祷の後、靖国神社へ参拝しました。 ▼靖国神社の御朱印です(2017年)。 ▼靖国神社の御朱印です(2012年)。 ▼社寺の Twitter、Insta…

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村