御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

数多ある御朱印ブログ、ここはかなりテキトー! 無責任 ! あしからず。

梅雨が明けたってぇ!関東地方。境内の雨は神々の歓迎サイン? 御朱印代に、あと1個のコインを災害被災者に!:御朱印:鳳来寺・小国神社

梅雨が明けたって?

今更なのか!気象庁の及び腰なの? 東京はいつが梅雨だった? とっくに梅雨明け状態だったでしょ!

まぁ自然界のことだから予測不能という前に、近頃の気象異変にはナレッ子になってしまっていることがコワイわねっ。

異変の中で被害に遭われた方々には心よりお見舞いいたします。へそ曲がりなわしでも、連日のごとく報道される被害には心が痛む。

11年の東日本大震災以後、大小さまざまな自然災害が後を絶たないように感じるよね。

寺社を巡る中、東日本大震災熊本地震に対する復興支援金を募る箱をよく目にする。募金箱だ。11年の東日本の時は、ケチな、わしなりにRポイントを大量に募金した。現金でなくポイントというのがセコイ! だが結果は同じはずだ。

その後の寺社の募金箱、今も皆さんの目に入ってくるはず。賽銭をささげ、御朱印代を渡す、募金箱を前にして10円でも、100円でも入れていますか?

御朱印が400円と思おう!

寺社を巡る人たちが皆、募金箱を目にしたら御朱印代300円のほかに、各人が100円を箱の中にポトンと入れよう。大きな数値になる。スタンプラリーという揶揄を越えて、予期せぬ結果が、副産物として生まれれば、ブームも別な評価となる。

そんな事を願って、ポトンです!! そう、あと1個のコインが必要なんだ、被災者に。そして、わしらの心にも!

被災者を支援する、形のない限定御朱印代と考えられれば、一歩先を行く御朱印コレクター!?

 

及ぼすのは災いばかりでなく、人が生きていく上で必要な雨は、禊とも繋がるのだろうか? 神社を訪れ、雨に降られる。神の歓迎の表れだとも言われる。

f:id:wave0131:20170719160535j:plain雨上がりで歓迎されていないのか? 山が燃えているようだ!

f:id:wave0131:20170719160534j:plain奥の院? 雨で煙る。

f:id:wave0131:20170719160533j:plain

f:id:wave0131:20170719160526j:plain

煙巌山 鳳来寺真言宗・愛知県新城市門谷字鳳来寺

 

雨中の東照宮急階段はスベル!皆んな傘はたたんで登る。

f:id:wave0131:20170719160531j:plain

f:id:wave0131:20170719160532j:plain

f:id:wave0131:20170719160527j:plain

鳳来山東照宮・愛知県新城市門谷鳳来寺

 

池の水が跳ねる小国神社は、参拝中ずっと雨。

f:id:wave0131:20170719160528j:plain

f:id:wave0131:20170719160529j:plain

f:id:wave0131:20170719160530j:plainみくじは決してひかない。写真だけ。

f:id:wave0131:20170719160525j:plain

小国神社遠江国一宮)・静岡県周智郡森町

 

梅雨が明け、酷暑が続く。寺社巡り、巡礼者には雨も、暑さも「修行」。

さぁ、酷暑の中、雷雨の中、勇んで寺社を巡るとしましょうか!