御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集にはほとんど役に立たないブログ!どこまで続けられることやら!

634に昇ってしまった!984ぃねっ!:御首題:春慶寺

通俗的なところ、オノボリさんが目指す所は敬遠する!

自分自身がが田舎者だからか、確かな理由は自身、分かりたくもない。

 

東京だと、TDL、SkyTree、皇居など。街だと浅草、渋谷、銀座、新宿?

修学旅行じゃあるまいし、キャァーキャーはしゃいでいるオノボリさん、旅行者を見ると、我が身を見るようで、その場を早く去りたい気持ちと、よく来た! 思いっきり東京を楽しみなさい!!

相反する2つの思いが交錯する、屈折している。

 

しかし、そこそこの年月を生きていると、当たり前に否応なしに、好きでもない俗な場所も、すべてリッパな経験者、案内者になってしまっている。

TDLなどには何回行ったことかしら?

ディズニーの知識として誇れるのは、トイレの場所だ。田舎から出てくるオイ、メイ、爺さん、婆さんを案内してると必然に「トイレ」の場所を覚える事になってしまう。

今でも正確に10ヶ所近く覚えており、案内を探さずとも、チビらさせないで人を導く事ができる。これだけは誰にも負けない! 誇りにはならないか?!

ディズニーの方針だろうし、今ではオシャレな場所は何処でもトイレはカモフラージュされているから、子供、年配者には見つけにくい。

TDLのほかについては詳細案内などは、ほとんど不可能だ。

レストランとかで、ここが美味しい、なんて言う知識は全くない。

街は別だ。東京に住んでいれば山手線の主な駅は利用せざるをえない。仕事でも、待ち合わせでも、散策でも否応無しに俗な街を歩いているから、そこそこの知識はいやが上にも持つ。

 

とにかく俗っぽい場所はキライなはずなのに「634」に行ってしまった、昇ってしまった。スカイツリーだ。

やはり田舎者で、俗なところ、高い所が好きなのだ。そんな自分がイヤになる。

不覚だ、ハジだ!

言ってる事がイー加減だ。いつも迷走してる。

その ハジを晒す

ツリーで一般人が昇れる限界は下から2つ目の展望台「展望回廊450」のようだ。

名のごとく回廊になっていて、下にグルグルと歩いて回って降りると445m。

さらにその下の1つ目の展望台は350m。

 

外観的にローソクが上の方で2ヶ所膨らんだ形の構造物の先端に近い方が450m、その下の膨らみの展望台が350mだ。

 

写真は詳しくは説明しないから、適当に解釈してください。

f:id:wave0131:20170819162908j:plain

ホント!! は、登らずに下から見てるだけに限る!

 

f:id:wave0131:20170819162902j:plain

 

さくら橋も見える。先日開催の隅田川花火大会のほぼメイン会場に近い。

f:id:wave0131:20170819162903j:plain

f:id:wave0131:20170819162905j:plain

登らなきゃ撮れない!わね。

 

f:id:wave0131:20170819162906j:plain

f:id:wave0131:20170820204015j:plain

脚のスクミ方は東京タワーよりすごいわっ!

 

最上階にある「レストラン634」でランチ!

f:id:wave0131:20170820204654j:image

食べ散らかした訳ではない! サーブされたばかり。

皿が大きければ高級に見える?

一見して人間の食べ物とは思えない。

自慢になりそうでイヤだから写真は1枚だけ。

 

ここまで、何が言いたいのよ?!って感じ!

これが言いたかったのだ!

f:id:wave0131:20170821194209j:plain

わかりやすい!

要するに高い所がスキな人は、待ち時間がないように並ばないで済む方法でのチケット料金は、約4,000円なのだ。

昇って、下がってくるだけで4,000円だ。

人をバカにするにもほどがあると思う金額だ、と思うのはワシだけかしら?

984ーったらありゃしない! (すいませんクヤシーです)

それを払っちまった。おまけにレストラン634のランチは最低6,000円くらいだ。

締めてお一人さま壱萬圓! 福沢さんがガマグチから家出しなければならない。

モチロン、家出させたのはのは自分ではない。

人が招待してくれた。普通、誰もそんな奇特なことはしてくれないが、3年に1回くらい奇跡的な事が起こる。生きてて良かった。

 

自分のフトコロは傷んでない。

傷む中身もないからだ。

しかしだ、330mの東京タワーの2つの展望台は確か150mと250m。

250mまで登っても1,400円くらいだ。

アンタは「三丁目の夕日」価格でスバラシー!

東京タワーに比べ、スカイツリーの高さは2倍近くあるが、料金は3倍近くになる。

怖がりのくせに、高い所がスキな人にとっては過酷な数字だわねぇ!同情する!!

 

これから東京目指してやってくる人たちよ!

とにかくスカイツリーには行ってヨシ!

ジャンジャン行って!

しかし「昇る」に値しない! 

下から眺めるだけにして「ソラマチ」で少し土産を買う! で、おチャする!! 

それだけで十分だ!

このスタイルがオススメっ!!!!

 

東京の高い所に行きたければ、200m位だけど「汐留カレッタ」「東京都庁」は無料だ。東京が俯瞰できる。充分感激できるはず。

テッペンまで昇って、土産買って、ゴハン食べて10,000円以上。それを受け入れるか否か、価値観と財布のバランス感覚だね。

まぁ、好きにしてちょーだい!

 

そのスカイツリーの足下にある寺。

f:id:wave0131:20170821191238j:plain

ビルで出来た寺だ。

 

f:id:wave0131:20170821191253j:plain

先日、四谷怪談の話を書いたが、その物語の原作者、鶴屋南北の墓がスカイツリー前のビル下、幹線道路沿いに出されている。「出されている」に間違いない。

 

f:id:wave0131:20170821191304j:plain

同じく普賢菩薩を祀った所も幹線道路沿いに隣り合わせて出されている。

この2つ、ビルにせざるを得なくなった寺の、せめてもの「寺」らしさの表現かしら? そうじゃない事は理解してる。

往来する人に便宜を図るためだろう。

 

そんな憎まれ口をタタきたくもなる思いで御首題をお願いすると、多忙な中をテイネイな対応で揮毫いただいた。

やはり日蓮宗は間違いなく、ほぼオモイッキリ親切だ。

何しろ日蓮宗の御首題は文字数が多く、70文字も並んでる場合もある。忙しい時にはメンドークサイ、やっかいな頼まれごとになる。

それでも費やしていただいた時間と、その揮毫の金額は決して言葉に出さない。

志納で良いのだ。10円でも10,000円でも可だろう!?

 

本当にありがとうございました、春慶寺さん。

スカイツリーに行ったら、目と鼻の先、是非とも訪ねてみてください。

f:id:wave0131:20170819162901j:plain

長養山 春慶寺・日蓮宗・東京都墨田区業平