にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

入谷朝顔市 〜 小野照崎神社 〜 合羽橋七夕祭り を覗いてきました

前回記事の浅草ほおづき市と時系列が前後します。

 

直近5つの記事に掲載の御朱印日付を見れば分かるように、ここのところ、1週だけ除いて、6月から全て、毎週末の土日のどちらかで都内の寺社を訪れている。

他に

行くところがないの?

やる事がないの?

 

ないのよっ!

望まざるしてヒマなの、です。

イヤミなヒニク屋に付き合う友人もいないし・・! おおきなオセワ!

 

したがって先日の7月8日、日曜の午後も一人・・・寺社を目指すのです。

車を駐め、東京メトロ日比谷線「入谷」駅の交差点まで歩く。

▼地上に出るとタカイ所に、DJポリスのアナウンスが・・。f:id:wave0131:20180711175319j:plain

そういえば例の渋谷のDJポリスは、どうしっちゃったんでしょうかね?

ここのところトント音沙汰がないわねっ。

入谷のDJポリスも、オモシロ味には欠けてたけど、一所懸命!

なにしろ朝顔市、ジィちゃん、バァちゃんも多い。何があっても おかしくないから、幼児に言い諭すように注意事項をアナウンス!

 

▼ホコテンの言問通りは「ウォーリーを探せ」状態!

まだ7月8日なのに真夏のようなタカイ気温と日照りも、人々はナンノソノ!

西日本の甚大な災害ニュースにも、ナンノソノ! 人は大量出動!
f:id:wave0131:20180711175309j:plain

▼恐れ入谷の鬼子母神真源寺」境内も人で埋めつくされ、近辺の怒濤のような人々の「震源」はここ。震度はタカイ!f:id:wave0131:20180711175311j:plainお参りもままならず、行列の脇から手を合わす。横着者にご利益は期待できず!

 

朝顔市開催期間中に書置きの限定御朱印を授与するニュースをどこかで見ていたが、この日は開催日も3日目、それも午後。

もちろん「品切れ」。

限定御朱印否定的気味な当ブログとしては、もしまだ「残って」いたら、いただいてこようかな!と、その程度!

だから残念がる事でもない! ケーサンづく! やっぱりねぇ!

 

▼同じ限定でも こちらは在庫あり! バッヂに興味はないのに。

あらっバッヂじゃなく、ここの表記は「バッチ」?

Bedがベット、Bagがバック、と同じね! 濁音人間は古いのかしら?

今年新発売」がマジックで消してあるから昨年以前と同じ案内板を使ってる?f:id:wave0131:20180711175312j:plainそんな嫌味なアラを見つけていると、バチがあたる!

朝顔市の様子を少し掲載。f:id:wave0131:20180711175310j:plain

f:id:wave0131:20180711175317j:plain

朝顔もほおづきも、だいたい鉢植はこんなお値段!タカイ?f:id:wave0131:20180711175316j:plain

▼安くはない縁起物、それでもお買い求め・・! ありがとうございました!

買える方が、ウラヤマシー限り。f:id:wave0131:20180711175318j:plain

▼縁起物だから朝顔、ほおづきのお値段は目をツムりますわっ。

でも、これには私の眼は、しばらく見開いたまま!f:id:wave0131:20180711175314j:plain

1本400円、だんご1粒133.333円! 円周率のような数字になる。

ボンビーには、ついていけない数値ね! 指を咥えて「九死妬きだんご」から過ぎ去る。f:id:wave0131:20180711175315j:plainだんご屋さんを責めたいわけではない!

最近の縁日は500円玉1コではタコヤキを買うのも怪しくなっている。

タ〜コた〜こ上がれ、天まで 上〜が〜れ・・・」焼クソで口ずさむ。

 

▼私は何しに来た? わざわざ入谷までやって来たのに・・俯く・・・朝顔の街だ。f:id:wave0131:20180711175320j:plain

 

言問通りから金杉通りへ入り、雑踏から離れる。

金杉通り昭和通りと並行しているが、比較的車の通りは少ない。

▼そしてちょっと前までは、こんなステキな建物があったのだが消えた!

華々しい背のタカ〜イ コンクリートが現れていた。「悲し過ぎ通り」となっちゃった。f:id:wave0131:20180712171409j:plain鬼子母神から200mも離れると、同じ寺でも訪問者は誰もいない英信寺。震度ゼロ、f:id:wave0131:20180711175313j:plain誰もいない境内で一人 手を合わせて、さらに先の小野照崎神社へ。

▼この神社も何回も訪問しているが、御朱印をいただく。
f:id:wave0131:20180711175327j:plain

小野照崎神社・

墨書きは「学問 芸能」と「七夕祭」の7文字。他は全て印とスタンプ。

2つで1000円です。神社由緒書の「御祭事及行事」に七夕祭礼は載ってないから御朱印用かしら?

見開きで揮毫していただいたが、日付が2つあるから、別々の御朱印という考えねっ。

 

▼以下は以前にいただいた御朱印。学問・芸能の小野篁命を祀り、東風や小町は彼の子孫とか。

f:id:wave0131:20180711175254j:plain

f:id:wave0131:20180711175255j:plain

▼小野照崎神社の様子。社頭は金杉通りに面している。ボーッとしてるとスルーする。f:id:wave0131:20180711175257j:plain

▼参道らしきを進むと、いきなり大小2つの鳥居。左は境内末社の稲荷神社。f:id:wave0131:20180711175258j:plain

▼少し奥まって大きい方の鳥居が小野照崎神社。f:id:wave0131:20180712173013j:plain▼こちらは南側に位置する鳥居。f:id:wave0131:20180711175301j:plain

▼拝殿には七夕の飾りが・・。笹が日焼けしてしまってススキ祭りのごとく。f:id:wave0131:20180711175306j:plain

▼それにしても、やっかいというか、おもしろい文字だ。タカ〜イ芸術性?f:id:wave0131:20180711175304j:plain

藤沢秀行名誉棋聖の碑。「強烈な努力」? 私の辞書にはない言葉だ。f:id:wave0131:20180711175305j:plainこの日は「強烈な暑さ」。

末社御嶽神社三峰神社f:id:wave0131:20180711175300j:plain

▼あのタカイ三峰山、三峰神社秩父ではその後「気守」は授与中止が続いているのかしら?f:id:wave0131:20180711175303j:plain

▼こちらはこの神社本命の山、浅間神社。「下谷 坂本 富士」。f:id:wave0131:20180711175308j:plain

▼この日は入れない、登れない! 6/30と7/1の限定登山。

昨今も富士登山は超人気だが、 やはり昔は富士講が盛んだったのだ。事情で富士山まで行けない人がここを登った!f:id:wave0131:20180711175307j:plain

▼来た道を戻り、入谷交差点を上野方面へ。昭和通りにある「北上野1丁目」から七夕飾りが続く。f:id:wave0131:20180711175321j:plain

▼こんな飾りがず〜〜〜〜と続く、人気もタカ〜イ!から人も続く。f:id:wave0131:20180711175322j:plain

▼浅草国際通りの「公園六区入口」交差点まで延々1km以上続く。通りは出店と人出で埋まる。

「かっぱ通り」「かっぱ橋本通」の飾り付けされた七夕祭りは、東京でも最長〜〜なのかもしれない?f:id:wave0131:20180711175324j:plain▼それにしても、この賑やかさは横浜中華本通りのようだ。f:id:wave0131:20180712185407j:plain

▼ストリートパフォーマンスも・・・、アツイ、タカイ、危険度もタカイ!f:id:wave0131:20180711175326j:plain

合羽橋交差点のすぐそばに「江戸三十三観音」でお世話になった2番札所「清水寺」。参拝者は見当たらない。外人さんも多いから寺の扉が開いてると入りやすいのだが・・。f:id:wave0131:20180711175325j:plain

▼気持ちはビリビリッと伝わるけど、このシャレは、ちょっと古い!チープねっ!

でも®️なのね! お見それいたしました。f:id:wave0131:20180712183125j:plain

ハイッ! 強烈な暑さのなか3時間近くフラフラして、いただいた御朱印は1箇所だけ1000円、駐車料金1200円、テリヤキバーガーセット620円、締めて2,820円。

 

気温はタカイ、富士山もタカイ、でんきもイカタ、御朱印もタカイ、マックもタカイ、駐車料金もタカイ・・・と思いますか?

また最後にお金の話で締めくくり、ボンビーのサガです。

ホント、失礼しました!!!

楽しくない話題で・・・。

 

役に立つ記事、楽しい記事でないと、PVイイネドクシャも得られない!

困ったもんだわね!