御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

数多ある御朱印ブログ、ここはかなりテキトー! 無責任 ! あしからず。

江戸三大刑場+御朱印 大経寺・延命寺・大安楽寺は江戸時代の刑場跡地なのだ

江戸時代は数多くの刑場があった。

その中でも「二大刑場」が鈴ヶ森刑場と、小塚原刑場。f:id:wave0131:20170525193236j:plain

小塚原延命寺の地蔵さんは、2014年時点では11年の東日本大震災の影響で左腕が落下してしまったそうだ。その修復金寄付をお願いする案内板があった。あれから3年、お地蔵さんの腕は繋がったかしら?

f:id:wave0131:20170525193245j:plainさて「三大刑場」となると伝馬町牢屋敷が含まれるようですが「二大・・」「三大・・」「十大・・」と、何でもランキング付けが好きな国民が、後でランクしたんだろうから、当時はそんな呼称はなかったんでしょうねぇ。

f:id:wave0131:20170525194426j:plain

そして「二大刑場」跡地にある寺の御朱印です。

f:id:wave0131:20170525195752j:plain

「首切地蔵」?! 昭和・平成の時代には、窓際に位置する机を与えられたサラリーマンには天敵のような名称だわ。延命・とげぬき・塩舐めなど、お地蔵さんは有難くも、さまざまな状況を身代わりになってくれる(はず、たしか?!)。でも、この「首切りお地蔵さん」は他にあるのかしら? わしは、ここしか知らないわね!? 数多くあって欲しくない名前だけど、全国的にはアチコチにあるみたいね。今度、ちょっと行ってみようかしら!

江戸は当時、世界的にも最も治安の良い都市だったはず。100万都市でも殺人事件なんて1年に一回も記録にない年もあったそうです。それが鈴ヶ森と小塚原で30万人くらい処刑されたとか。現在の豊島区のほぼ全員がクビチョンパになっちゃた勘定。どんな罪なのよ! 死刑廃止論もなかったその時代、不倫、駆け落ち、間男、みんな死罪ねっ!

そこのあなた!

気をつけなさいョ! タカをくくってられないわよ!!

 

豊國山 延命寺・浄土宗・東京都荒川区南千住

鈴森山 大経寺・日蓮宗東京都品川区南大井