御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

星の数ほどある御朱印ブログとは異なるナナメで、ドクっぽくて、全く役に立たないブログをどこまで続けられることやら!

紫陽花と御朱印 もうすぐ6月、せっかくだから花も楽しめる計画を!

紫陽花も当然、地域や品種によって見頃が異なります。でも6月も中旬なら贅沢を言わなければ大概どこも咲いている。f:id:wave0131:20170523194016j:plain

f:id:wave0131:20170523194112j:plain

東京23区内で御朱印をいただき、紫陽花も楽しめる寺社はそんなに多くは知らない。新高円寺駅か東高円寺駅のどちらからか歩く妙法寺は、株数は多く無いが6月中旬にはしっかり楽しめそうだ。

白山神社は3,000株あるそうで、6月中旬には「文京あじさいまつり」が開催される。

寺社内ではなく、近辺に寺社が多く、紫陽花もたっぷりな場所は、上野公園、隅田公園あたりかしら。

鎌倉ならば適当に歩いていれば、紫陽花の咲いている寺に巡り会えるね。

中でも人が多く紫陽花を目当てに来る寺は明月院あじさい寺)、瑞泉寺東慶寺長谷寺というところかしら。株数の多いのは長谷寺でしょうが、最盛期は花と花の間の小道は人で埋もれてしまうでしょうね。混んでたらお隣の光則寺の方がゆっくり見られるよ。また絶景の成就院は、今年も改修と紫陽花の植え替えで見られないようです。ザンネン!

さらに行動半径を広げて東京近県となれば、足柄・最乗寺、千葉・日本寺など、株数も万単位の寺もある。

やはり少し遠く茨城・桜川市雨引観音(楽法寺)も株数は3,000ほどだが、すばらしいブルーを惜しげもなく展開してくれ、紫陽花以外にも見所多く楽しめる寺です。

関東三十六不動や、坂東三十三観音を巡っている人は、この時期は紫陽花をターゲットに巡れば、心もブルー? いやピンクになれるね!

日円山 妙法寺日蓮宗・東京都杉並区堀ノ内

雨引山 楽法寺(雨引観音)・真言宗豊山派・坂東三十三観音24番・東国花の寺・茨城県桜川市本木