御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

数多ある御朱印ブログ、ここはかなりテキトー! 無責任 ! あしからず。

西方寺 三浦不動尊霊場も武相不動尊霊場も総開帳は明日まで

酉年の干支守り本尊は不動明王

忘れていた!今年は酉年だ。もそも自分の干支守り本尊以外は覚えていない、気にしていない。だから今年は不動尊霊場が全国的に総開帳なんて意識にない。御朱印を戴き始め数年、関東36不動も成田で結願しているのに情け無い、風上にも置けないよ。

春先、三浦半島では不動尊霊場薬師如来霊場が132年に1度の同年大開帳、と言うニュースをチラッと目にしているのに、これもスッカリ記憶から消えた。だいたい同年開帳がどれほど貴重なものか良くわかってない。だから忘れてしまっていた。

そして今日、西方寺を訪れた。

f:id:wave0131:20170527232508j:image

昨日のブログに茅葺き本堂の事を書いたから急に西方寺の茅葺きをもう一度観たくなった。まだ御朱印に巡り会う前に一度訪れており、ミーハー的にその見事さが記憶に残っていた。

「武相不動尊札所開帳」と白抜きされたの赤い幟がはためいていた。なにっ!開帳!?愚かにも、ここでやっと、酉年総開帳であった事を思い出す、やれやれ、だ。それにしても武相不動尊札所、初眼?初耳なのだ。武相、武蔵と相模ねっ。どちらかと言うとマイナーな霊場なのでしょうねぇ、失礼だけど。わしが知らなくても許してくださいませ!!

f:id:wave0131:20170527234251j:image

f:id:wave0131:20170527234316j:image

山門も本堂も茅葺きの屋根が新緑と相性の良い風情を醸し出している。角塔婆も建ち結縁紐も結ばれているじゃない。

本堂に上がらせてもらい、まず本尊の阿弥陀さまにごあいさつ!向かって左手にお不動さま。扉が開いている。当たり前だが12年に1度にの開帳なのだ。「のうまくさんまんだばざらだん せんだまかろしゃだそわたやうんたらたかんまん」わしが暗記できていて、唱えられる唯一の真言。3回繰り返す。酉年も意識にないわしでも、お不動さんと縁を結ぶ事ができたかしら?

本堂内は撮影禁止、住職と女性が2人。御朱印をいただく。

 

f:id:wave0131:20170529164640j:plain

開帳は明日までだそうだ。そうと知って訪れた訳ではないし、武相札所も全く知識が無いから、知ったかぶりも出来ず、ちょっとした会話もぎこちない。すみません! もう少しお勉強して再訪させていただきます、心で思い、お礼を述べて本堂を出る。f:id:wave0131:20170528001355j:image

f:id:wave0131:20170528001309j:image

鐘楼も茅葺きだ。観音堂も美しい。罪業山盛りのわしのハートとは正反対の位置にあるが手を合わせる。参道から山門を振り返る。脚を踏み入れた時より少し素直になれてる、罪業まみれの身が少しは洗われてる自分を感じたのは、チョット勝手?

それにつけても山門を後にするまでに目にした他の参拝者は数組。土曜日なのに。明日の日曜、開帳最終日はもう少し参拝者も多いのかしら? 霊場の積極的なPRもしてないようだからこの程度? 御朱印も、1番の川崎大師、28番の高幡不動以外は並ばなくていただけそうだから、皆さん明日は予定を変えて巡ってみては?

わしも今年になって深川不動には2度ほど行っている。開帳?何も変化に気づいてない。改めて確かめにお不動さまに会いに行ってこようかしら?

補陀落山 西方寺(日切不動)・武相不動尊霊場9番・真言宗横浜市港北区新羽町