にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

谷中・天王寺の御朱印 〜 普段はひっそりなのだが・・・

▼護国山 尊重院 天王寺天台宗・東京都台東区谷中)谷中七福神毘沙門天御朱印です。

f:id:wave0131:20180927111834j:plain

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

谷中銀座の「夕焼けだんだん」から西日暮里駅方面に少し戻って、右に折れると

▼「初音小路」が見える。f:id:wave0131:20180927111838j:plain

▼奥行き30mほどか、アーケードの下に昭和レトロな飲食店が並ぶ。f:id:wave0131:20180927111837j:plain東京にはこんな風景がまだまだ残ってはいるが、絶滅危惧種だ。

谷中銀座に直結していれば様相は一変するかもしれない。

 

▼再び西日暮里駅方面に戻り、細い道と階段を山手線沿にグルッと回り込むと「天王寺」がある。

f:id:wave0131:20180927111839j:plain

f:id:wave0131:20180927111836j:plain

▼正月も7日だというのに、毘沙門堂前は長い行列。

やはり谷中七福神は人気だ。土曜日でもあるしね・・・。f:id:wave0131:20180927111841j:plain

この年、朱印はすんなりいただけたものの毘沙門天にご挨拶するのは容易でない。

▼列は阿弥陀如来坐像あたりまで延びている。f:id:wave0131:20180927111840j:plainわたしは列には並ばず、毘沙門堂手前脇から目立たないように手を合わせます。

 

▼普段はこんなです。別日時の夏の境内は静寂に包まれています。まったく静かです。f:id:wave0131:20180927111835j:plain改めて本堂、毘沙門堂にご挨拶します。

 

▼1957年までに五重の塔が谷中霊園内あったそうだが、放火により焼失。

その後は再建されていません。(写真は Wiki から拝借)

f:id:wave0131:20180927121523j:plain

この塔以前にも江戸時代にやはり焼失されているそうだ。

燃えやすい木造建築だけに、寺は焼失と再建の歴史を繰り返すことになる。