にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

長野・戸隠神社中社の御朱印 〜 隠へ行ったら蕎麦と店をハズすな!

戸隠神社中社御朱印です。f:id:wave0131:20180912150835j:plain

2011年に中社でいただいた書置き。

まだ本格的に朱印収集を始める前だった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

当時はそもそも神社自体にも大きな興味は持っていなかった。

「宝光社」も「中社」も「奥社」も、わたしには一つの「戸隠神社」だった。

しかし世の中、神社ブームでもあった。f:id:wave0131:20180912150836j:plain
この頃すでに、お願い事は極力しないようにしていた。神は多忙なはずだから・・・。f:id:wave0131:20180912150834j:plainとくに神社好きではなかったのに何故か戸隠は3度目の訪問。

明治前までは神仏習合戸隠山顕光寺

▼初めて奥社に向かってみる。参道奥まで観光客がゾロゾロ続いている。f:id:wave0131:20180912150833j:plain

▼奥社参道入口の大鳥居から2kmほど、ひたすら歩く。f:id:wave0131:20180912150827j:plain

▼参道中程の「髄神門」ほぼ半分消化。参道は平坦で歩きやすい。f:id:wave0131:20180912150826j:plain

▼この手前はケッコーな階段だった。大汗が流れた。f:id:wave0131:20180912150831j:plain

▼そして、参拝にこの行列。あきれる!再度いう、2011年である。f:id:wave0131:20180912150828j:plain

▼奥社は脇から手を合わせて、去った。並ばない!f:id:wave0131:20180912150829j:plain

▼九頭龍社は行列がなかったから丁寧に参拝。現在ならここも行列だろう。f:id:wave0131:20180912150830j:plain

▼来た道をまた戻る。なんともご苦労なことである。しかしこの上ない「森林浴」。f:id:wave0131:20180912150832j:plain

往復4km。大した距離ではないが「ハラへった!」。

▼中社まで戻ってここへ入ろう!f:id:wave0131:20180912150823j:plain

▼だが、ここでも店の前には人が群れている。順番待ちだ。f:id:wave0131:20180912150824j:plainやむを得ない、ここはガマンしてひたすら待つ。

 

この年の前年にも戸隠にやって来て、中社で雨に降られた。

雨宿りがわりに宿坊も兼ねているような店に入って蕎麦をいただいた。

値段は安くはないのに思いっきしマズかった!

 

そんな経験があるから、普段は並ばないが例外でおスミ付きのこの店の順番を待つ。

f:id:wave0131:20180912150825j:plain

ザルが830円だった。やや観光地価格だ。現在もこの価格なのだろうか?

しかし、ここはウマイ。

と言っても万人向けのお味。それで良いのだ。

ゴチソーさま。

店の選択を誤ると「これが戸隠蕎麦かぁ?」ということになるわよ。