にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

西国三十三所

革堂=行願寺の御朱印(京都市)〜1000年の歴史の寺と 90年の歴史の喫茶店

▼革堂 霊麀山 行願寺の西国三十三所第19番の御朱印です。 (天台宗・京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町) ▼同じく御詠歌。 寺が通称「革堂」というのも、また「こうどう」と読ませるのも珍しいのですが、寺のHPを覗けば、少し理解できます。 -------…

六角堂の御朱印(京都・中京区)〜三条河原から豚足事件と池坊へ そして5,670,000,000年後

▼紫雲山 頂法寺 西国十八番の御朱印です。 (天台宗・京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町) もちろん頂法寺は「六角堂」の通称の方が一般的な呼び名となっています。 京都ですので「六角さん」と親しまれています。 そもそも京都の人が寺社名を正式な名称…

法起院の御朱印(桜井市)〜「郵便」語源の木の葉に願いを・・・

▼長谷寺 開山坊 法起院の御朱印です。(真言宗豊山派・奈良県桜井市初瀬) 中央の墨文字は「開山堂」。御朱印は西国三十三所札所番外のものです。 ----------------------------------------------------------------------------------------------------- …

青岸渡寺の御朱印(和歌山)〜大門坂から標高差150m、西国一番札所を目指す

▼那智山 青岸渡寺・西国三十三観音霊場一番の御朱印です。 (天台宗・和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山) 不思議な名称「青岸渡寺」の文字はどこにもありません。左下朱印も「那智山納経印」。 ▼青岸渡寺の御朱印帳。 ------------------------------------…