御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集にはほとんど役に立たないブログ!どこまで続けられることやら!

群馬県

日航123便、墜落現場を目指せ! 鎮魂の八月:御朱印:上野総社神社

広島に続き長崎に原爆が、そして敗戦記念日、さらに日航ジャンボ墜落事故。8月は鎮魂の夏でもある。 1985.08.12の夜、日航123便、ジャンボジェットが消えた。 TVから速報が流れたのはその30分後。前橋の上毛新聞記者は全員招集された。そしてゲキが飛んだ。 …

坂東三十三観音❸-その1 巡礼中の方、16番〜19番は夏季に最適なルート、出流蕎麦は絶対はずすな!

順に巡ると16番-水沢、17番-出流、18番-中禅寺湖、19番-大谷になるけど、東京から車で参拝移動の場合、効率が悪い。 わしは高崎市の15番を後にして、16番水沢に向かった。その後は一気に日光を目指す。沼田経由で国道120号線を金精峠へ向かう。そして18番の…

坂東三十三観音❷ 6番 長谷寺(飯山観音)〜15番 長谷寺(白岩観音)

何年もいくつもの寺社を巡っていると、過去に巡った寺社の本堂、境内の景観など半分は思い出せない。もしくは取り違えて思い描いてる。急いでグルグル巡った時の寺社などは殆ど思い出せない。特に小さな寺社はそれが際立つ。記憶力の問題かしら。パソコンの…

赤城神社 坂の上の神社と山の上の神社 2社ともスタイリッシュ

スタイリッシュ神社 坂を登る。登り切って少し先。まぁ、おっそろしくモダンな神社ねぇ!それともスタイリッシュと言ったほうが正しい? 狛犬も何やらシャレた置物みたいだ。透明なガラス製かアクリル製にすれば、もっとスタイリッシュ感がグ〜ンと増したわ…

榛名神社 長く深い参道が徐々に霊気を感じさせてくれる

隋神門からの参道がなにしろ長い、深い。 しかし飽きさせないでくれる。苔むした石垣、橋あり、洞門あり、滝あり、七福神ありだ。なんといっても清流、榛名川のせせらぎが心地よい。汗と、煩悩を洗い流してくれるようだ。里や街中の神社では決して体験できな…

中之嶽神社 拝殿までの階段を見上げる 情けないことに尻込みする

参道に向かう遠くから「日本一の大黒様」と言われるゴールドの大黒さんと、中之嶽神社ご神体の岩が眺められた。 大黒神社手前の社務所に朱印帳を預けて、二つの御朱印をお願いしておく。拝殿に向かう。手前に急な階段がある。あまりの角度に首を後ろに反らせ…

東照宮 全国にいくつあるの? :御朱印:東照宮

東照宮は、もともとは何百とあったようだ。家康、恐るべし! 明治の激動期を経ても、まだ何拾と残っている、東照大権現。 久能山は、下から見ればタカイ、タカイ山。自らの足を頼りとする階段と、ロープウェイ(往復¥1,100)の選択肢がある。 自らの足と財…

龍願寺 赤城山麓のカーン(不動明王)

地元の方々には「ぼたん祭り」で知られているようだが、 注意していないと通り過ぎてしまいそうになるカワイイお寺。 そしてカワイイ住職(女性)にいただいたカーンの御朱印は、 正式名称は知らないが、竹でできた平筆での揮毫だった。 標高も少し高いせい…