にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

東京都

上野 花園稲荷神社の御朱印(台東区)〜冷めやまぬパンダ人気ほどではないけれど・・・

▼花園稲荷神社の御朱印です。(東京都台東区上野公園) ▼同、2012年の御朱印。 今時の御朱印と比較すると、潔いと言うか、素っ気ないと言うか、簡潔な御朱印は6年間に何も変わっていませんが、季節の花スタンプだけ追加されています。 昨今のブームに対する…

北野神社の御朱印(中野区)〜キラキラ天神ではないコンプリート「新井天神」の美学と哲学

▼北野神社、通称新井天神の御朱印です。(東京都中野区新井) ▼同、2015年の御朱印。 2体とも朱印と墨書きがカンペキな「美バランス」です。 凡人には、美は諧調にあります。 御朱印の「朱」と「墨」の絶妙バランスの美しさに魅せられて収集者の仲間入りをし…

綾瀬稲荷神社の御朱印(足立区)〜しょうぶ沼公園と足立郷土博物館へ寄り道して見えてくる綾瀬

▼綾瀬稲荷神社の御朱印です。(東京都足立区綾瀬) 日付以外すべてスタンプでしたが、なかなか面白い書体で揃っています。 大坂冬の陣の年に創建され「稲荷神社」「五兵衛神社」「綾瀬稲荷神社」と名称が変わってきたそうです。 ---------------------------…

代々木八幡宮の御朱印(渋谷区)〜縄文人と分かち合う代々木の森の爽快と憂鬱

▼代々木八幡宮の御朱印です。(東京都渋谷区代々木) ▼同、2012年の御朱印。 2体とも達筆ですが、元年5月にいただいたものはチョータッピツで黙って見せられたら、「代々木」が読めません。 また、朱印・スタンプともに新しくなっているようです。 ---------…

猿江神社の御朱印(江東区) 〜「のらくろ」も戸惑う「猿江のお稲荷さん」の迷宮

▼猿江神社、2014年のの御朱印です(東京都江東区猿江) ▼同じく、2019年の御朱印。「深川」の朱文字の尾が5年間ですっかり伸びました。 ▼同じく、夏詣の御朱印。通常御朱印と中央の神社印が異ります。夏の海を表しているのでしょうか? ▼ちょうど神社用に使…

磐井神社の御朱印(大田区) 〜里帰りした娘がハデになっていた?

▼磐井神社 2018年9月の御朱印です。(東京都大田区大森北) 何種類かある御朱印のなかから、1体だけいただいてきました。 ▼2014年の神社印。もはやこんなシンプルな御朱印はいただけないようです。 現在いただける御朱印と比べると、5年間の時間の中で何が起…

穴守稲荷神社の御朱印(大田区)〜文字通り「穴」を守り続けてきた神社?

▼穴守稲荷神社の御朱印です(東京都大田区羽田) ▼同じく奥宮の御朱印。でも「仮殿奉拝の証」のスタンプ付です。 ▼同じく2012年の御朱印。 ----------------------------------------------------------------------------------------------------- ▼当神社…

東郷神社の御朱印(渋谷区)〜竹下通りを卒業したら・・・

▼東郷神社の御朱印です。(東京都渋谷区神宮前) ▼2012年の御朱印と全く変わりませんが、神社印と「勝手兜の緒を締めよ」の「勝」スタンプは新しくなったようです。 -------------------------------------------------------------------------------------…

泉岳寺の御朱印(港区)〜赤穂浪士とビジネスマンと「切腹」の関係!

▼萬松山 泉岳寺の御朱印です。(曹洞宗・東京都港区高輪) ▼同じく、2012年の御朱印。 6年間のギャップがありますが、御朱印の内容は全く同じもので、揺れていませんでした。 ----------------------------------------------------------------------------…

成子天神社の御朱印(新宿区)〜数年ぶりの再訪、とんでもなくオシャレな境内にリニューアルされてた

▼成子天神社(ナルコテンジンシャ)の御朱印です。(東京都新宿区西新宿) 達筆すぎて日付が読めない!「皐月一日」でしょうか? ▼同、2013年の御朱印。 どちらも個性的な「天満宮」の筆文字ですが、書き手は異なるような気がします。 ---------------------…

羽田神社の御朱印(大田区) 〜社殿も塗り替えられ整備終了、新装TAKE OFF !

▼羽田神社の御朱印です。(東京都大田区羽田) ▼同じく「羽田富士塚」の御朱印。こちらは4年ほど前から授与され始めたようです。 ▼御朱印は2体で初穂料1000円でしたが、2つのしおりと一緒に戻されました。 ▼同、2012年にただいた御朱印。 右下の飛行機のスタ…

吉祥寺の御朱印(文京区)〜寺が存在しない武蔵野市「吉祥寺」の心の故郷?

▼諏訪山 吉祥寺の御朱印です。(曹洞宗・東京都文京区本駒込) 2012年にいただいた朱印ですが、寺務所でお願いして待つ間、お茶の接待をいただき、おいしくいただきました。 しかし「お茶を出すとは、どんな意味があるのか?」 言うまでもなく 「よくぞお出…

五百羅漢寺の御朱印(目黒区)〜自分に似た羅漢さんを見つけられるか?

▼天恩山 五百羅漢寺の御朱印です。(浄土宗系単立・東京都目黒区下目黒) 拝観受付で2種類ある御朱印を2種類お願いして朱印帳を預けると、こんな見開きの体裁で戻されてきました。 7年前は下に掲載した1種類しかなかったことを思えば、まさに進化系の御朱印…

北澤八幡神社の御朱印(世田谷区)〜この神社も総天然色の書置きシール御朱印

▼北澤八幡神社の御朱印です。(東京都世田谷区代沢) 正確には「八幡神社」でしょうが、朱印・墨書きとも「八幡宮」となっています。 授与所では巫女さん姿のバイト高校生らしい2人が受付けてくれました。 こちらの御朱印もやはり日付以外はカラー印刷の書置…

太子堂八幡神社の御朱印(世田谷区) 〜総天然色、キラキラ御朱印の記事を続けます

▼太子堂八幡神社の御朱印です。(東京都世田谷区太子堂)見開き書置きです。参拝日付の「五」と「二」は書き込まれていますが、他は全てプリントです。写真ではうまく出ていませんが黄色い部分は金をイメージしていて総天然色キラキラ御朱印です。 一番右の…

仙行寺(池袋大仏)の御朱印 〜東京の大仏がまた増えた !? キラキラ寸前!

▼松栄山 仙行寺(池袋大仏)の御朱印です。(日蓮宗・東京都豊島区南池袋) 令和元旦! 「池袋大仏」の左右は日蓮宗ならではの5文字。 「仏の音(みこえ)は甚だ希有にして よく衆生の悩みを除きたもう」という意味で法華経に説かれている言葉だそうです。 ▼…

深川不動、新元号記念限定朱印 〜平成最終日&令和初日の御朱印

▼成田山 深川不動堂、平成最後の御朱印です。 ▼翌日、令和元年の御朱印。1日ですので「縁日」のスタンプ入り。 もしかして1日中筆書きしていた疲れが筆跡に出てるのかしら? ▼新元号記念限定御朱印。500円、今年いっぱいいただけるようです。 金色部分は金泥…

東京タワー周辺寺社の御朱印 〜10連休、芝増上寺を中心とした10種類以上の御朱印を得る歩き方

「おのぼりゴシュラー」のための集印ガイド?の最後です。 「無料はてブ」のため、写真も今月は満杯で4月最後の記事となります。 ということは「平成最後」の記事でもあります。 ▼このmapを見なさい! ワタシが芝公園周辺で御朱印をいただいた寺社の位置です…

柴又帝釈天(題経寺)の御朱印・御首題 〜10連休「さくら」も待っている寅さんを巡る柴又の歩き方

過去にいただいた柴又帝釈天の御朱印・御首題をまとめてみます。 もちろん「柴又帝釈天」は通称。 正式には、経栄山 題経寺(日蓮宗・東京都葛飾区柴又)ですが、誰も正式名称では呼びません。 ▼日蓮宗ですので御首題がいただけます。 ただしここ数年、多忙…

築地 波除神社・住吉神社の御朱印(東京)〜10連休、銀座から築地・月島・佃島の歩き方(80 photos)

10連休のGW期間中は日本人の大移動が起きます。 東京に御朱印を求めてやって来る方も大勢いる事でしょう。 そんな「おのぼりゴシュラー」のためのルートですが、王道は浅草や上野ということになるのでしょうか? ここでは、おそまつな過去記事にしている銀座…

阿佐ヶ谷神明宮 3月限定、刺繍入り桜柄の御朱印 〜ブームは沈静化するどころか、まだ膨張が続いてる?

▼阿佐ヶ谷神明宮の御朱印です。(東京都杉並区阿佐谷北) ▼同じく摂社の月読宮の御朱印。 ▼書置きの御朱印は、3月1日から「桜が散るまで」の授与らしい。 同じような「小桜」とで 2種類あったが、もとより「限定」が目的での訪問ではないので、こちらの「桜…

夫婦木神社(大久保)の御朱印 〜「大久保」と「夫婦」で連想できるものは?

▼夫婦木神社(新宿区大久保二丁目)の御朱印です。 神社を訪れて御朱印をお願いした時、宮司さんはデスクに向かい何やら忙しく作業中の様子。 でも、なのに、笑顔で快く引き受けていただけました。 こういう場面と、その対応に出会うと、ホントに「ありがと…

江東区 深川不動の新春限定御朱印 〜夕方6時過ぎ、まだまだ御朱印を求める人たちが・・・

▼成田山 東京別院 深川不動堂(東京都江東区富岡)の御朱印です。 狙ったわけではないけど、結果的に新春限定御朱印をいただくことに。 と言っても、悪趣味なキラキラ御朱印でなく、通常御朱印の左上に金色の不動像がスタンプされているだけのようです。慎み…

筑土八幡神社と築土神社の御朱印 〜二社は戦前までは仲良く隣り合わせて並んでいた!

▼筑土八幡神社(東京都新宿区筑土八幡町)の御朱印です。 「お気持ちを賽銭で・・」という意味の言葉と一緒に書置きをいただきました。 この神社は初の参拝。都内にはまだまだ訪れていない寺社がたくさんあります。 ▼築土神社(東京都千代田区九段北)の御朱…

新宿区 経王寺の御朱印・御首題 〜アプリ「合掌の証」?〜

▼大乗山 経王寺(日蓮宗・東京都新宿区原町)の御朱印です。 新宿山之手七福神の大黒天を祀ります。 ▼同じく2014年にいただいた御朱印。 19年と14年では筆をとってる方が異なると思いますが、筆跡のダイナミックさは忠実に引き継いでいます。 ▼同じく2015年に…

新宿区 瑞光寺の御首題 〜予測不能な新しい年、2019。

▼蓮紹山 瑞光寺(日蓮宗・東京都新宿区原町)の御首題です。 ▼同じく、下の写真の御首題帳に貼っていただいた書置きの御首題。正月限定の首題のようです。 ▼同寺のオリジナル御首題帳。 御首題帳は2000円。御首題2体ともで3000円を納めさせていただきました。 …

人形町 大観音寺の御朱印 〜 寺脇の路地に足を踏み入れてみる!

▼大観音寺(聖観音宗・東京都中央区日本橋人形町)「江戸三十三観音・第三番」の御朱印です。 ▼同じく地蔵尊の御朱印。 ▼同じく2012年の本尊朱印。 ▼山号も院号も持たず、墓地も持ってないから檀家寺でもない寺の参道。 ▼参道階段上から。4車線の広い一通は…

新宿区 赤城神社の御朱印 〜 一体何が起こったのだ 神楽坂?❸

▼神楽坂 赤城神社(東京都新宿区赤城元町)の御朱印です。 ▼同じく2012年にいただいた御朱印。 神楽坂は時々通るけど、赤城神社の御朱印をいただいたのは6年振り。 当時とは大きくは変わっていませんでした。 変わらない事がイイのです! ------------------…

新宿区 圓福寺の御首題&御朱印 〜 一体何が起こったのだ 神楽坂?❷

▼妙徳山 圓福寺(日蓮宗・東京都新宿区横寺町)の御首題です 圓福寺の本堂内で3種類の書置きが用意されていた。 今回の神楽坂イベントのボランティアらしき人たちから朱印の説明を受けているところへ、後方からご住職が「書きますよ!」と声をかけていただい…

新宿区 善國寺の御朱印&御首題 〜 一体何が起こったのだ 神楽坂?❶

▼鎮護山 善國寺(日蓮宗・東京都新宿区神楽坂)の御主題です。 ▼同じく「新宿山ノ手七福神・毘沙門天」の御朱印です。 ▼同、2012年にいただいた御朱印です。 ▼6年前、2012年2月ですけど善國寺 門前&境内の様子です。この2枚の写真、この後の写真と比較するた…