御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集にはほとんど役に立たないブログ!どこまで続けられることやら!

愛知県

[続き]ちゃっちゃとチャチャチャとカボチャとハロウインと:御朱印:妙善寺(ハズ観音・かぼちゃ寺)

ハロウインは収穫祭なのだろうが、カボチャとの関係は知らない。 この国のカボチャは冬至にいただき、中風よけのご利益を願う。 冬至の日には柚子湯にも入る。すべて健康を願っての昔からの行事・習慣だ。 その冬至間近の京都・矢田寺はカボチャで溢れていた…

のどかな田園風景の中、沈黙の国宝が無防備に鎮座してた:御朱印:金蓮寺

愛知県の国宝・重要文化財の数は特に多くはない。 建物の国宝は3つだけだ。 「犬山城」の天守と、同じく犬山にある茶室「如庵」。 そして、ここ「金蓮寺 弥陀堂」。 静かだ。 寺の周囲はなんの変哲も無い住宅が点在する、のどかな田園地帯だ。片田舎だ。 弥…

ちっちっち、ちちぶがイッパイ! ちちぶ観音?:御朱印:間々観音・若松観音

人口減、少子化対策、子育て支援策、産休パパ、待機児童、1億総活躍プランなどなど、ここ数年、子供を育てる環境を整える掛け声が囂しい。 安倍も希望出生率1.8を目指しているようだが、この数値が達成されるか否か不明。 結婚できない、経済的に子供をつく…

喰って寝て散歩してウンコ!ワンコ、犬畜生になってみたい!:御朱印:伊奴神社

最近はペット同伴参拝OKの寺社が増えた。 だが、まだまだ少ない。 もちろんリードは当たり前、抱っこ、バッグの中など、様々な制約がある。 寺社でなくとも日常の生活圏の散歩途中の公園でもワンコの「大・小」を片付けない人がいる。 数多い人間の中で、必…

梅雨が明けたってぇ!関東地方。境内の雨は神々の歓迎サイン? 御朱印代に、あと1個のコインを災害被災者に!:御朱印:鳳来寺・小国神社

梅雨が明けたって? 今更なのか!気象庁の及び腰なの? 東京はいつが梅雨だった? とっくに梅雨明け状態だったでしょ! まぁ自然界のことだから予測不能という前に、近頃の気象異変にはナレッ子になってしまっていることがコワイわねっ。 異変の中で被害に遭…

豊川稲荷 霊狐塚、目の前の夥しい狐の赤い前掛けから巾着田を連想

伏見稲荷とは違い赤い鳥居で迎えてはくれない。 ここは寺だから山門が待っている赤坂の豊川稲荷東京別院 境内には赤い鳥居もあったりして、何しろ「お稲荷さん」、一般の人で神社と勘違いしている方も多いかもしれない。「吒枳尼眞天」わしの足しない語彙に…

子守・子安 こどもたちがアブナイ! こどもたちを守れ!

日本の親たち、大人たちは一体どうしちまったんだ? なにやってんのっー! 銀も金も玉も何せむに まされる宝 子にしかめやも 憶良も目と耳をを覆いたくなるようなニュースばかりだ。聞きたくない!詳細は知りたくない、タクサンだ! 子供たちが犠牲になり続…

大須観音 名古屋・大須の街はカオスだった

大須の街は、どえりゃー混沌としていて、ダサい、名古屋のイメージにピッタリ。だから名古屋で一番好きな街だ。東京で言えば浅草と似ているところがある。下町であり、街のシンボルが観音さま、商店街がアーケードでつながっている、規模は異なるが演芸場が…

東照宮 全国にいくつあるの? :御朱印:東照宮

東照宮は、もともとは何百とあったようだ。家康、恐るべし! 明治の激動期を経ても、まだ何拾と残っている、東照大権現。 久能山は、下から見ればタカイ、タカイ山。自らの足を頼りとする階段と、ロープウェイ(往復¥1,100)の選択肢がある。 自らの足と財…