御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集にはほとんど役に立たないブログ!どこまで続けられることやら!

御首題

行こ、行こ、酉の市。もうすぐだよ❷:御朱印:大國魂神社・雑司が谷 大鳥神社・安食 大鷲神社・長國寺・鷲山寺

ブログタイトルを「酉の市に因む寺社・・」としてしまったが、よく調べてみると結局、数知れず酉の市が開催されているようだ。 もちろん、その歴史は様々だ、その規模も様々だ。神社名が「鷲・大鳥・大鷲」なのは当たり前、摂社・末社にその名があれば開催さ…

山梨はブドウが弾ける、栗が爆ぜる! 信長も爆ぜた? :御朱印:恵林寺・本能寺

フルーツ王国、甲府の秋はブドウが弾けてる。 国道・街道沿いに、のぼりやカンバンが夥しい。桃はそろそろ終わり、今はブドウが真っ盛りだ。まだしばらくはぶどう狩りが楽しめるはずだ。 そのあとはボジョレヌーボー。今年は11月16日(木)だそうだ。 ワイン…

御首題?! 今、忙しいからダメ !!!!:御首題:江戸十大祖師 法恩寺

最初に言っておかなければ! 今日のブログタイトルと法恩寺さまとは別! 前回掲載のスカイツリーたもとの春慶寺から南、700、800mくらいの所に、蔵前通り沿いから法恩寺の参道が始まる。 「江戸十大祖師」の大きな看板が掲げられている。 十代祖師のうち5寺…

634に昇ってしまった!984ぃねっ!:御首題:春慶寺

通俗的なところ、オノボリさんが目指す所は敬遠する! 自分自身がが田舎者だからか、確かな理由は自身、分かりたくもない。 東京だと、TDL、SkyTree、皇居など。街だと浅草、渋谷、銀座、新宿? 修学旅行じゃあるまいし、キャァーキャーはしゃいでいるオノボ…

天然クーラー付き、富士山周回で御朱印巡り!

浜辺で過ごすなら別だが、御朱印目的で海沿いの町を巡ってもメチャ暑いだけ。 どこへ行っても暑いが、夏はまだ2ヶ月ある、どうするのよっ? 標高が高ければ涼しいのは当たり前だろうから、山だ! 高原だ!! 高い所だ !!! 高原でも夏ともなれば、そこそこ暑…

:御朱印:荷風も散歩した寺社❸ 法華経寺 中山は競馬場の方が有名!? 

千葉の中山と言うと、全国的に知名度があるのは中山競馬場だ。競馬に興味がない人でも耳にはしているだろう。だが京成・中山駅は競馬場の最寄駅ではない。京成線の最寄駅はもう1つか、2つ先の駅、またはJR西船橋駅だ。 競馬開催の時は、この京成・中山駅から…

:御朱印:荷風も散歩した寺社❷ 雨の合間に弘法寺、手児奈霊神堂 ここにも番外があった

昨夜まで、今日の東京、千葉、茨城は晴れの予報だった。だが降った。この時期は予報が外れても恨まない。 午後には降り止んだから、チョット出かけてきた。 雨も降らないのに荷風は、ある時期いつもコウモリを片手に散歩しまくった。コウモリだけなら紳士か…

柴又帝釈天 題経寺の「御前様」は今もご壮健!?

東京の参道で最も賑やかなのは、何と言っても浅草寺の参道。次が巣鴨・とげぬき地蔵(高岩寺)だろうが、ここは参道というか商店街というイメージだ。柴又帝釈天は誰の目にも参道だから、わしはここが 東京で2番目に賑やかな参道と決める 葛飾柴又、東京のは…

御首題帳 1ページ目はどうするの? 菩提寺用に空けておく?

結局、前回はこれが言いたかったのだが、脱線転覆!したので今回は前進あるのみに! 本門寺では若いお坊さんにもかかわらず、本当に親切で優しかった。 「御首題専用にしますか? では、表紙も記入しておきますね。1ページ目は菩提寺さん用に空けておきます…

御首題 日蓮も日蓮宗も 何も知らずに初めていただいた でもイイのだ!Gin and Tonic

御首題として最初にいただいたのは、5年前の池上本門寺。 「キンチョー」した「蚊」のごとく小さくなった わしの実家は浄土宗、法然さんだ。愛知県にある西尾市も三河一向一揆の地、浄土真宗の寺院が多い。日蓮宗の寺は数えるほどに少ない。ちなみに県別寺数…

江戸三大刑場+御朱印 大経寺・延命寺・大安楽寺は江戸時代の刑場跡地なのだ

江戸時代は数多くの刑場があった。 その中でも「二大刑場」が鈴ヶ森刑場と、小塚原刑場。 小塚原・延命寺の地蔵さんは、2014年時点では11年の東日本大震災の影響で左腕が落下してしまったそうだ。その修復金寄付をお願いする案内板があった。あれから3年、お…

鬼子母神堂 池袋のガヤガヤから離れて雑司が谷ケヤキ並木参道

今の季節だったらケヤキは元気にモリモリ新緑を広げているに違いないが、この写真は冬の写真だ。何と陰気な写真だ。半分モノクロにしているから当たり前だ。写真はヘタクソだ。毎回カメラのモニターを確認するたびに「わしは何を撮ろうとしていたのか?」疑…

浄心寺 米国の人気コーヒーショップが出開帳

東京深川にある江戸十大祖師の一寺。境内は広いが、ここも震災と空襲で多くを失ったようで、殺風景さを否めない。江戸時代は久遠寺出開帳の宿寺で人気を博していたようだが、貧相な想像力しか持ち合わせぬワシには、今やその豊富な歴史の姿を頭に浮かべるの…

徳大寺 ごった返すアメ横の一角

アメ横の昨今は、以前よりも外国の方々が多く訪れてくるように感じる。 で、買い物袋を抱え、何か食べながら、この階段の下の方に座っている。 場所柄仕方ないわねぇ。摩利支天も心広いだろうし・・。 妙宣山 徳大寺・日蓮宗・東京都台東区

本土寺 広い境内には いつも花が

桜は散り始めたかな?この季節は藤・紫陽花と続く。紅葉も綺麗だ。 しかし、そんなシーズンは拝観料500円。まぁ、しかたないわねぇ。 冬枯れの時は、確か受付は無人だったような・・? 長谷山 本土寺(紫陽花寺)・日蓮宗本山・千葉県松戸市