にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

寺院

太山寺の御朱印(栃木県)〜当時、トップを走っていた「不動明王」と「荼吉尼真天」

▼大平山 寶樹院 太山寺 不動明王の御朱印です。(真言宗豊山派・栃木県栃木市平井町) 真言宗なので、おそらくこの朱印の不動明王が寺の本尊。 ▼こちらは同じ境内に祀られている野州豊川稲荷「荼吉尼真天」の朱印。 いずれも不動明王像、荼吉尼真天像をイメ…

吉祥寺の御朱印(文京区)〜寺が存在しない武蔵野市「吉祥寺」の心の故郷?

▼諏訪山 吉祥寺の御朱印です。(曹洞宗・東京都文京区本駒込) 2012年にいただいた朱印ですが、寺務所でお願いして待つ間、お茶の接待をいただき、おいしくいただきました。 しかし「お茶を出すとは、どんな意味があるのか?」 言うまでもなく 「よくぞお出…

大聖寺の御朱印(越谷市)〜「平成」に誕生した町の近くに「天平」に創建された寺がある

▼真大山 大聖寺の御朱印です(真言宗豊山派・埼玉県越谷市相模町) 「大雄寺」も全国にありますが、この「大聖寺」も全国にあって、このブログの数記事前にも土浦市の「大聖寺」について書いています。 そして「大聖寺」ときたら「真言宗」「不動明王」です…

五百羅漢寺の御朱印(目黒区)〜自分に似た羅漢さんを見つけられるか?

▼天恩山 五百羅漢寺の御朱印です。(浄土宗系単立・東京都目黒区下目黒) 拝観受付で2種類ある御朱印を2種類お願いして朱印帳を預けると、こんな見開きの体裁で戻されてきました。 7年前は下に掲載した1種類しかなかったことを思えば、まさに進化系の御朱印…

長禅寺の御朱印(取手市)〜元宿場町の広大な高台に いくつもの堂宇が長閑に広がる

▼大鹿山 長禅寺 本尊の御朱印です。(臨済宗妙心寺派・茨城県取手市取手) ▼同じく、とりで利根川七福神「大黒天」の御朱印。 本尊を「地蔵菩薩」とする寺はありそうで、数少ないかもしれない。 「江戸六地蔵」の各寺でも本尊は各々別で、地蔵ではない。関東…

大聖寺の御朱印(土浦市)〜「及第キラキラ御朱印」を抱えて1.5kmのミニ四国八十八箇所を巡ってみた

▼羽黒山 大聖寺「龍神」の御朱印です。(真言宗豊山派・茨城県土浦市永国) ここのところのヒニクを込めて「総天然色キラキラ御朱印」を褒め賛える記事を続けていますが、ここ大聖寺には4種類ほどの書置き御朱印があり、ワタシ的に許容できる範囲、というよ…

仙行寺(池袋大仏)の御朱印 〜東京の大仏がまた増えた !? キラキラ寸前!

▼松栄山 仙行寺(池袋大仏)の御朱印です。(日蓮宗・東京都豊島区南池袋) 令和元旦! 「池袋大仏」の左右は日蓮宗ならではの5文字。 「仏の音(みこえ)は甚だ希有にして よく衆生の悩みを除きたもう」という意味で法華経に説かれている言葉だそうです。 ▼…

深川不動、新元号記念限定朱印 〜平成最終日&令和初日の御朱印

▼成田山 深川不動堂、平成最後の御朱印です。 ▼翌日、令和元年の御朱印。1日ですので「縁日」のスタンプ入り。 もしかして1日中筆書きしていた疲れが筆跡に出てるのかしら? ▼新元号記念限定御朱印。500円、今年いっぱいいただけるようです。 金色部分は金泥…

東京タワー周辺寺社の御朱印 〜10連休、芝増上寺を中心とした10種類以上の御朱印を得る歩き方

「おのぼりゴシュラー」のための集印ガイド?の最後です。 「無料はてブ」のため、写真も今月は満杯で4月最後の記事となります。 ということは「平成最後」の記事でもあります。 ▼このmapを見なさい! ワタシが芝公園周辺で御朱印をいただいた寺社の位置です…

柴又帝釈天(題経寺)の御朱印・御首題 〜10連休「さくら」も待っている寅さんを巡る柴又の歩き方

過去にいただいた柴又帝釈天の御朱印・御首題をまとめてみます。 もちろん「柴又帝釈天」は通称。 正式には、経栄山 題経寺(日蓮宗・東京都葛飾区柴又)ですが、誰も正式名称では呼びません。 ▼日蓮宗ですので御首題がいただけます。 ただしここ数年、多忙…

成田山 新勝寺のご朱印 〜10連休、6種の御朱印が待っている「寺のディズニー」の歩き方(70 photos)

▼成田山 新勝寺 本堂の御朱印です。(真言宗智山派大本山・千葉県成田市成田) ▼同、2016年の御朱印。 ▼同、2012年の御朱印。 ▼「出世稲荷」でいただいた「荼枳尼天尊」の朱印。 ▼「釈迦堂」でいただいた「釈迦如来」の朱印。 ▼同、2012年にいただいた朱印。…

亀岡文殊の御朱印(山形県)〜日本三文殊「随一」?いまさら知恵は無用だけど・・

▼松高山 大聖寺(亀岡文殊)の御朱印です。 (真言宗智山派・山形県東置賜郡高畠町亀岡)▼文殊尊の御影。 出ました「日本三・・」。 ここは「日本三文殊の随一」です。随一ですから、No.1です。 京都府の切戸文殊、奈良県の安倍文殊院に言わせれば、「イヤ、…

林泉寺と上杉家廟所の御朱印(米沢市)〜謙信、兼続、景勝の静かな息遣いが聞こえる

置賜、米沢が続きます。 ▼春日山 林泉寺の御朱印です。(曹洞宗・米沢市林泉寺) ----------------------------------------------------------------------------------------------------- ▼上杉家廟所の御朱印。(米沢市御廟) 正確には「米澤藩主上杉家…

堂森 善光寺の御朱印(米沢市)〜米沢ラーメンほど知識がなかった「かぶきモノ」

置賜、米沢を続けます。 ▼松心山 光照院 善光寺(堂森善光寺)の御朱印です。 (真言宗豊山派・米沢市万世町堂森) 「置賜」の地理的な位置に知識がないことを前回記事にしましたが、この朱印の左上墨書きの「出羽」は誰でもわかります。 「出羽国」「出羽三…

笹野観音の御朱印(米沢市)〜「お鷹ぽっぽ」の鳴き声に衝動買い

京都の記事を書くことに飽きました。 しばらくは、北と東京の記事にします。 とりあえず、ワタシの御朱印Mapの最北端、山形の記事を進めます。 ▼長命山 幸徳院 笹野寺(笹野観音)の御朱印です。 (真言宗豊山派・山形県米沢市笹野本町) 右上の印「置賜第十…

清水寺の御朱印 〜朝8時の訪問でもオチオチしていられない

京都の御朱印記事も少し飽きてきましたので、この記事までで少し休み。 ▼音羽山 清水寺(北法相宗大本山・京都市東山区辰巳町) 西国三十三観音霊場 第16番の御朱印です。 ▼同、御詠歌。 ▼同じく阿弥陀堂「阿弥陀如来」の御朱印。 ▼同じく音羽の滝「不動明王…

三十三間堂の御朱印 〜誰が造った、千体もの観音像

▼三十三間堂(蓮華王院)の御朱印です。(天台宗・京都市東山区三十三間堂廻町) ----------------------------------------------------------------------------------------------------- ▼七条通りに面したハイアットリージェンシーの前を歩く。全く縁の…

方廣寺の御朱印(京都)〜「国家安康」がここにあるとは・・・

まだまだ、京都です。 ▼方廣寺の御朱印です。(天台宗・京都市東山区大和大路通七条) 右上の印と中央の墨書きは「廣福殿」。 「廣福」と言われると廣福寺が連想されるが、全国的には方広寺より数が多そうだ。 この御朱印のほか「大黒天」の御朱印もいただけ…

建仁寺の御朱印 〜本物も レプリカも フェイクも 区別つかない節穴目

まだ、京都です。 ▼東山 建仁寺の御朱印です。 (臨済宗建仁寺派大本山・京都市東山区大和大路四条下る) 「拈華堂(ねんげどう)」。 ミナサンには、もう珍しくもない御朱印でしょう。 ▼これも全く同じ書き手のようです。 ▼朱印帳2種類を手に入れたから、書…

摩利支尊天堂の御朱印(京都) 〜マリシテンとイノシシのシアワセな関係?

さらに京都が続きます。 ▼建仁寺塔頭 禅居庵 摩利支天堂の御朱印です。(臨済宗建仁寺派・京都市東山区 四条下る) 中央、摩利支天尊のすぐ上の2行の文字は「開運勝利」でしょうか? ---------------------------------------------------------------------…

六道珍皇寺の御朱印 〜早春の特別寺宝展、冥界へ続く井戸を覗き見る

京都を続けます。(いちいち、ウルサイ!?) ▼大椿山 六道珍皇寺の本尊「薬師如来」の御朱印です。(臨済宗建仁寺派・京都市東山区大和大路通四条下ル) ▼同じく薬師さんだから「医王殿」でしょうか? 左上の印「洛陽二十一大寺随一」は、どう言う意味なん…

西福寺の御朱印(京都)〜六道の辻、さて どの道を辿るのか?

京都の寺が続きます。 が、観光客からみたらマイナー寺です。 ▼桂光山 西福寺の御朱印です。(浄土宗・京都市東山区大和大路東入ル西轆轤町) 中央の墨文字は「法王殿」。 「法王」と言うと、ローマ法王しか思い浮かびませんが、調べてみると「如来」の異称…

六波羅蜜寺の御朱印(京都)〜空也上人は「もなか」になって 銀座でもモテモテ!

京都を続けます。 ▼補陀洛山 六波羅蜜寺(真言宗智山派・京都市東山区松原通大和大路東入) 西国三十三観音霊場 第17番の御朱印です。 中央の文字は左下の寺印と同じ「六波羅堂」? 左下の筆2文字は読めない。なさけない! ▼同、御詠歌です。本堂でいただき…

安養寺の御朱印(京都)〜繁華な街に埋もれてる寺は「koé ドーナッツ」より空いている

京都を続けます。 ▼八葉山 安養寺の御朱印です。(浄土宗・京都市中京区東側町新京極通蛸薬師上る) 平成?年か 分からないほど、ニジミが横に走っていますが31年です。 書置きでした。 しかし、シッカリした用紙に墨書きと朱印です。 大マンゾクです。 いつ…

東寺の御朱印 〜何種類あって、いくついただけるのか? 東寺が上野にやってくる。

▼「東寺 」八幡山 教王護国寺(真言宗・京都市南区九条町)本尊「薬師如来」の御朱印です。 ▼同じく「弘法大師」の御朱印。 御朱印が「何種類?」「いくついただける?」というブログタイトルにすると、ゴシュラーが群がってくるかもしれない。 ザンネンです…

最明寺・波乗り観音(御宿)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❺ 〜展望サイコーの寺

▼岩井山 最明寺「波乗り観音」の御朱印です。 (天台宗・千葉県夷隅郡御宿町) 海辺にある寺社で通称となっている「波除け・・」というのは、いくつも訪問していますが、「波乗り」というのは、初体験! 御宿の海のサーファー御用達というわけではないでしょ…

覚翁寺(勝浦市)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❹

▼出水山 覚翁寺の御朱印です。(浄土宗・千葉県勝浦市出水) この御朱印をいただいたのは、ちょうどお昼の時間になってしまった。 そう、しまった!のだ。 普段は1時までのお昼の時間帯は避ける。 しかしこの時、御朱印を待つらしき女性の先客が見えた。 少…

高照寺(勝浦市)の御首題 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❸

▼傳光山 高照寺の御首題です。(千葉県勝浦市勝浦) 住職に揮毫いただいて、お礼を渡そうとすると三方(三宝)を差し出された。 日蓮宗ではよくあることで、受付には三方が置かれていることが多い。 差し出された三方には、すでに幾らかのコインが載っている…

本行寺(勝浦市)の御首題 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❷

▼長寿山 本行寺の御首題です。(日蓮宗・千葉県勝浦市浜勝浦) 「三月三日」の日付が潔く目立ちます。 ほんとは3月2日でしたけどね。何の問題もない。 ご住職、心は3月3日だったのでしょう。 ワンコインを受け取っていただきました。 ----------------------…

王禅寺の御朱印 〜深い森の中、数々の堂宇と柿の原木が静かに息吹く

▼星宿山 蓮華蔵院 王禅寺(真言宗豊山派・川崎市麻生区王禅寺)の御朱印です。 「星宿山」です。「星」の字をもつ山号や寺名に時々めぐり遇います。 皆さんご存知の坂東三十三観音8番の「星谷寺」などです。 もっとも「星の谷観音」の場合「星」というよりは…