にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

千葉県

稲毛浅間神社の御朱印(千葉・稲毛区)〜かつては海岸線沿いの松林の高台に建つ神社

▼稲毛浅間神社の御朱印です。(葉県千葉市稲毛区稲毛一丁目) 2020年にいただいた御朱印は、多忙な1月のせいか書き置きで500円でした。 ▼稲毛浅間神社 2013年の御朱印。 大祭中の多忙にも関わらず、2013年にいただいた御朱印は直書き300円でした。 2013年か…

素晴らしい地域「勝浦」の御朱印・御首題まとめ 〜「かつうらビッグひなまつり」へ約30,000の雛人形を見に行こう

コロナウイルス問題のニュースで盛んに耳にするようになった「勝浦」です。 その問題も「全員陰性」で滞在者は半月ぶりに帰宅できています。 勝浦市民の暖かい眼差しと行動もニュースで取り上げられました。 その勝浦の次のニュースはやはり「2020 かつうら…

飯香岡八幡宮の御朱印(千葉・市原市)〜かつては潮の香りがした 重文の本殿ほか見処いっぱいの古社

▼飯香岡八幡宮の御朱印です。(千葉県市原市八幡) ▼同じく、2016年にいただいた飯香岡八幡宮の御朱印。 初回の訪問での記憶が薄い、約4年間のブランクの御朱印ですが、2体とも同じ筆跡ですので、記帳していただいたのも同じ宮司さんのようです。 この御朱印…

千葉 子安神社の御朱印(千葉・花見川区)〜8種類の御朱印が待っていました

▼子守神社の御朱印です。(千葉県千葉市花見川区畑町) 数年前の最初の訪問時には社務所らしき建物に反応はなく、参拝者も見当たらない、まるで静かな神社で、もちろん御朱印どころではありませんでした。 それが、いつから、どうなったのか? ▼キレイ目な授…

島穴神社の御朱印(千葉・市原市)〜神代から続くオーラ全開にゾクゾク!ドキドキ!

▼島穴神社の御朱印です。(千葉県市原市島野) 思いっきりシンプルな御朱印でした。 「キラキラ御朱印オッカケ」ではないのでシンプル御朱印に満足ですが、墨書きと朱印の3要素の位置を並べ変えたくなる時もあります。 ------------------------------------…

崖観音=大福寺の御朱印(千葉・館山市)〜崖にへばりつく観音堂、海に突きささる桟橋

▼崖観音 船形山 大福寺の御朱印です。(真言宗智山派・千葉県館山市船形) 千葉県で御朱印巡りをしていると、意識せずとも「安房国札」何番という朱印に出会うことがあります。 「安房国札三十四か所」は安房国にある観音霊場です。 崖観音はその第三番札所…

御朱印で七福神めぐり ㉒ 佐倉七福神まとめ(千葉・佐倉市)〜大聖院・麻賀田神社・嶺南寺・宗圓寺・甚大寺・松林寺・妙隆寺

東京駅からなら1時間ほどで城下町 佐倉に到着します。 JRと京成の2つの駅がありますが、どちらからも歩ける距離。 それぞれ趣の異なる寺社で構成され、受け入れ体制も良好な七福神は、2時間もあれば巡り終えられます。 コース上にはフォトジェニックな観光ス…

浪切不動院の御朱印(千葉・山武市)〜内陸の森の寺に浪切? 真っ赤な懸造りが誘ってる

▼成東山 長勝寺 浪切不動院の御朱印です。(真言宗智山派・千葉県山武市成東) ----------------------------------------------------------------------------------------------------- 山武市(さんむし)は平成にできた比較的新しい市です。 ですからそ…

日本寺の御首題(千葉・多古町)〜千葉県には「日本寺」が二つ

▼正東山 日本寺の御首題です。(日蓮宗・千葉県香取郡多古町南中) 持参の御首題帳に直書き、押していただきましたが、黄色だか、金色だかわからないインキは水性なのでしょうか? 書いていただいた文字がすべて、時間経過とともに、すっかりニジんでしまい…

検見川神社の御朱印(千葉市)〜小高い森に包まれた神社の心地良さ

▼検見川神社の御朱印です。(千葉県千葉市花見川区検見川町) ▼同じく2013年の御朱印。 2019年5月時点では御朱印はもう1種類ありました。 19年と13年では、神社印などが変更されていて異なる神社の御朱印のような印象です。 -------------------------------…

笠森寺の御朱印(千葉県)〜標高110mの空中でいただく「重ね印」の初体験

▼大悲山 笠森寺(笠森観音)坂東三十三観音 第31番の御朱印です。 (天台宗・千葉県長生郡長南町笠森) 初めて参拝してから5年後の再訪です。 そして、この時初めて「重ね印」をいただきました。 他の人の巡礼記録を見ていると、重ね印で朱印帳や、おいずる…

香取神社の御朱印(富里市)〜極小神社と極大スイカ、浅草神社、香取神宮とのカンケー

▼富里香取神社、6月の御朱印です。(千葉県富里市高松) ▼同、通年の神社印。 ▼同、兼務社「高松入神社」の御朱印。 すべて日付なしの書置きです。 御朱印目当てで神社を訪問する場合は、当社のFBを確認してからの方が無難でしょう。 ----------------------…

豊受神社の御朱印(浦安市)〜「青べか物語」の町が ディズニーランドの街に

▼豊受神社の御朱印です。(千葉県浦安市猫実) 「とようけじんじゃ」と読みます。 朱印は書置きで、紙質ともに他の神社でも度々目にするシール形式でした。 ただし神社名はきちんと墨書きされています。 そして氏名を自署します。 仕上がりは『(自分の名前…

大原神社の御朱印(習志野市)〜キラキラ御朱印で陽の当たる神社に変貌

▼大原神社の「五月特別」御朱印です。(千葉県習志野市実籾) 今上天皇のお印「梓」をデザイン。ヒカヒカのGOLD文字になっていました。 これを「キラキラ御朱印」とヒニクっては気の毒。センスの良い御朱印です。 ちなみに皇后雅子さまのお印は「はまなす」…

成田山 新勝寺のご朱印 〜6種の御朱印が待っている「寺のディズニー」の歩き方(70 photos)

▼成田山 新勝寺 本堂の御朱印です。(真言宗智山派大本山・千葉県成田市成田) ▼同、2016年の御朱印。 ▼同、2012年の御朱印。 ▼「出世稲荷」でいただいた「荼枳尼天尊」の朱印。 ▼「釈迦堂」でいただいた「釈迦如来」の朱印。 ▼同、2012年にいただいた朱印。…

御宿「トワイライトシャッフル」とドン・ロドリゴを探しに・・(御朱印なし)〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り・番外

今回の記事に朱印掲載はありません。 以下、愚にもつかない記事なのでご了承を! ▼前回「かつうらビッグひな祭り」シリーズ最後の記事、最明寺の展望台から遠望された御宿・岩和田の山の上に建つオベリスクを目指し、最明寺を後にします。 御宿の海の海水浴…

最明寺・波乗り観音(御宿)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❻ 〜展望サイコーの寺

▼岩井山 最明寺「波乗り観音」の御朱印です。(天台宗・千葉県夷隅郡御宿町) 海辺にある寺社で通称となっている「波除け・・」というのは、いくつも訪問していますが、「波乗り」というのは、初体験! 御宿の海のサーファー御用達というわけではないでしょ…

瀧口神社(勝浦市)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❺

▼瀧口神社の御朱印です(千葉県勝浦市部原) 御朱印は巫女さん姿のキレイなおネェさんが2種類あることを案内してくれました。 ワタシ的に許容範囲のキラキラ御朱印、1体だけにしました。300円。 しおり付きで戻ってきた御朱印を確かめて思いました「ここでこ…

覚翁寺(勝浦市)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❹

▼出水山 覚翁寺の御朱印です。(浄土宗・千葉県勝浦市出水) この御朱印をいただいたのは、ちょうどお昼の時間になってしまいました。 そう、「なってしまった!」のです。 普段は1時までのお昼の時間帯は避けます。 しかしこの時、御朱印を待つらしき女性の…

高照寺(勝浦市)の御首題 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❸

▼傳光山 高照寺の御首題です。(千葉県勝浦市勝浦) 住職に揮毫いただいて、お礼を渡そうとすると三方(三宝)を差し出されました。 日蓮宗ではよくあることで、受付には三方が置かれていることが多いのです。 差し出された三方には、すでに幾らかのコインが…

本行寺(勝浦市)の御首題 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❷

▼長寿山 本行寺の御首題です。(日蓮宗・千葉県勝浦市浜勝浦) 「三月三日」の日付が潔く目立ちます。 ほんとは3月2日でしたけどね。何の問題もないわね! ご住職、心は3月3日だったのでしょう。 ワンコインを受け取っていただきました。 ------------------…

遠見岬神社(勝浦市)の御朱印 〜「かつうらビッグひな祭り」で寺社巡り❶

▼遠見岬神社(とみさきじんじゃ・千葉県勝浦市浜勝浦)の御朱印です。 ▼同じく、ひな祭り限定の御朱印。 上の通常御朱印は直書きで300円。 ピンクの限定御朱印は500円。こちらは書置きで小さい朱印帳に貼れるようなサイズ。 限定の方は、なくてもいいかなと…

佐倉七福神❺ 妙隆寺の御朱印と御首題 〜武家屋敷も覗いてみた

▼久栄山 妙隆寺(日蓮宗・千葉県佐倉市鏑木町) 佐倉七福神「大黒天」の御朱印です。 アソビの少ない佐倉七福神の御朱印の中で 、この御朱印は右上に小さな大黒天のスタンプが・・。その中の文字は「蓮華」のほかは読めない。 ▼同、御首題。 両印とも書置き…

佐倉七福神❹ 甚大寺・松林寺の御朱印 〜傘立てとシューズラックの記憶がホカホカ

▼安城山 甚大寺(天台宗・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「毘沙門天」の御朱印です。 ▼同、本尊「十一面観音」の御朱印。 ▼玉寶山 松林寺(浄土宗・千葉県佐倉市弥勒町) 佐倉七福神「毘沙門天」の御朱印です。 ▼同、本尊「無量光」の御朱印です。 甚大寺、…

佐倉七福神❸ 嶺南寺・宗圓寺の御朱印 〜2つの禅寺は、ともに400年前 松本から移り 向かい合って建つ

▼清浄山 嶺南寺(曹洞宗・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「弁財天」の御朱印です。 ▼同じく本尊「釈迦牟尼仏」の御朱印。 ▼正覺山 宗圓寺(臨済宗妙心寺派・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「寿老人」の御朱印です。 ▼同じく本尊「聖観音」の御朱印。 佐倉七…

佐倉七福神❷ 麻賀多神社の御朱印 〜正月の社は どこも着飾った新婦のような妖艶さ!

▼麻賀多神社(千葉県佐倉市鏑木町)の御朱印です。 書置きの御朱印は紙質のせいか妖艶にニジんでいますが、正月限定のようです。 ムリして限定にすることはないのに、という思いもニジんできます。 無理にではないか? 年数回しか限定は出してないようだから…

佐倉七福神❶ 大聖院の御朱印 〜千葉県「佐倉七福神」のスタートでしたが・・・

▼大和田山 大聖院 明王寺(真言宗豊山派・千葉県佐倉市鏑木町) 佐倉七福神「大黒天」の御朱印です。 ▼同「布袋尊」の御朱印。 ▼同じく本尊「大日如来」の御朱印。 朱印帳への直書き対応はなく、すべて書置きでしたので「全部のせ」で、3体をいただいてきま…

満願寺の御朱印(銚子市) 〜 崖っぷちの銚子電鉄に、何だかよく分からない珍寺

▼補陀落山 満願寺(真言宗・千葉県銚子市天王台)の御朱印です。 全国各地の霊場案内本が並んでいる、撮影禁止の本堂内でお若い僧侶さんに揮毫していただきました。 とってもユニークな筆跡は親しみがワクワク。 ------------------------------------------…

御朱印で七福神めぐり⓳松戸七福神(その2 )〜円能寺・金蔵寺・医王寺・華厳寺

前回掲載の松戸七福神、後半です。 「かど松の戸をあけ 福を持ち帰る!」 と徳蔵院のサイトにある。語呂合わせにしてはイイ出来だ、合格! あとで気づいた事だが、松戸七福神の寺は全て真言宗豊山派で揃っている。これも珍しいわね。奈良の総本山長谷寺を思…

御朱印で七福神めぐり⓲松戸七福神(その1)〜寳蔵院・善照寺・徳蔵院

千葉県の松戸七福神を巡ってきた。 1日は午後から都内の神社の様子見、2日は酔いつぶれ、3日は田舎から20歳と16歳の女子が上京してきたから晩ごはんをごちそう。すいません、御朱印目当てで訪れていただく方には興味ない話でした。 4日は市川市北国分に用事…