にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印迷宮 /Goshuin Labyrinth

御朱印収集目的には殆ど役立たずなブログ!かも

七福神

長禅寺の御朱印(取手市)〜元宿場町の広大な高台に いくつもの堂宇が長閑に広がる

▼大鹿山 長禅寺 本尊の御朱印です。(臨済宗妙心寺派・茨城県取手市取手) ▼同じく、とりで利根川七福神「大黒天」の御朱印。 本尊を「地蔵菩薩」とする寺はありそうで、数少ないかもしれない。 「江戸六地蔵」の各寺でも本尊は各々別で、地蔵ではない。関東…

仙行寺(池袋大仏)の御朱印 〜東京の大仏がまた増えた !? キラキラ寸前!

▼松栄山 仙行寺(池袋大仏)の御朱印です。(日蓮宗・東京都豊島区南池袋) 令和元旦! 「池袋大仏」の左右は日蓮宗ならではの5文字。 「仏の音(みこえ)は甚だ希有にして よく衆生の悩みを除きたもう」という意味で法華経に説かれている言葉だそうです。 ▼…

佐倉七福神❺ 妙隆寺の御朱印と御首題 〜武家屋敷も覗いてみた

▼久栄山 妙隆寺(日蓮宗・千葉県佐倉市鏑木町) 佐倉七福神「大黒天」の御朱印です。 アソビの少ない佐倉七福神の御朱印の中で 、この御朱印は右上に小さな大黒天のスタンプが・・。その中の文字は「蓮華」のほかは読めない。 ▼同、御首題。 両印とも書置き…

佐倉七福神❹ 甚大寺・松林寺の御朱印 〜傘立てとシューズラックの記憶がホカホカ

▼安城山 甚大寺(天台宗・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「毘沙門天」の御朱印です。 ▼同、本尊「十一面観音」の御朱印。 ▼玉寶山 松林寺(浄土宗・千葉県佐倉市弥勒町) 佐倉七福神「毘沙門天」の御朱印です。 ▼同、本尊「無量光」の御朱印です。 甚大寺、…

佐倉七福神❸ 嶺南寺・宗圓寺の御朱印 〜2つの禅寺は、ともに400年前 松本から移り 向かい合って建つ

▼清浄山 嶺南寺(曹洞宗・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「弁財天」の御朱印です。 ▼同じく本尊「釈迦牟尼仏」の御朱印。 ▼正覺山 宗圓寺(臨済宗妙心寺派・千葉県佐倉市新町) 佐倉七福神「寿老人」の御朱印です。 ▼同じく本尊「聖観音」の御朱印。 佐倉七…

佐倉七福神❷ 麻賀多神社の御朱印 〜正月の社は どこも着飾った新婦のような妖艶さ!

▼麻賀多神社(千葉県佐倉市鏑木町)の御朱印です。 書置きの御朱印は紙質のせいか妖艶にニジんでいますが、正月限定のようです。 ムリして限定にすることはないのに、という思いもニジんできます。 無理にではないか? 年数回しか限定は出してないようだから…

佐倉七福神❶ 大聖院の御朱印 〜千葉県「佐倉七福神」のスタートでしたが・・・

▼大和田山 大聖院 明王寺(真言宗豊山派・千葉県佐倉市鏑木町) 佐倉七福神「大黒天」の御朱印です。 ▼同「布袋尊」の御朱印。 ▼同じく本尊「大日如来」の御朱印。 朱印帳への直書き対応はなく、すべて書置きでしたので「全部のせ」で、3体をいただいてきま…

横浜港北七福神❻妙蓮寺 菊名池弁財天の御朱印 〜かつて、後楽園にビッグなプールが存在した時もあった

▼長光山 妙蓮寺境外社 菊名池弁財天社 横浜港北七福神「弁財天」の御朱印です。 妙蓮寺の境外社という立ち位置なのだろうけど、御朱印にはどこにも「妙蓮寺」の文字はない。 それに真ん中の朱印「ミツウロコ」は何だろう? 商標ではよく見かける? 「波にミ…

横浜港北七福神❺正覚院・蓮勝寺の御朱印 〜かつて、朱印の種類ごとに整理してた時もあった

▼大豆戸山 正覚院(曹洞宗・横浜市港北区大豆戸町) 横浜港北七福神「大黒天」の御朱印です。 日付は1ヶ所のみ、寺名は2ヶ所。 ▼菊名山 喜楽院 蓮勝寺(浄土宗・横浜市港北区菊名) 横浜港北七福神「毘沙門天」の御朱印です。 それぞれ右ページは本尊ですが…

横浜港北七福神❹西方寺の御朱印 〜かつて、鎌倉の地に建っていた時もあった

▼補陀洛山 安養院 西方寺(真言宗系単立・横浜市港北区新羽町) 横浜港北七福神「恵比寿神」の御朱印です。 ▼同じく「黒阿弥陀」の御朱印。 ▼同、2017年にいただいた「日限り不動尊」の御朱印。 寺名からして浄土宗かと予想してたけど単立の真言宗でした。 …

横浜港北七福神❸東照寺の御朱印〜かつて、東京の奥座敷だった時もあった

▼圓瀧山 光明院 東照寺(曹洞宗・横浜市港北区綱島西) 横浜港北七福神「布袋尊」の御朱印です。 ▼同じく、本尊薬師如来の「瑠璃光明界」の御朱印。 「瑠璃光明界」初めは「羽」と読んでしまいましたが「明」でした。 寺名から本尊は薬師如来と予想できます…

横浜港北七福神❷興禅寺の御朱印〜ほんわかムードの時もあるさ

▼圓瀧山 光明院 興禅寺(天台宗・横浜市港北区高田町) 横浜港北七福神「福禄寿」の御朱印です。 ▼同じく、本尊「十一面観音」の御朱印。 准秩父第27番札所でもあるようですが、その印は見事にマッサカサマになってしまいました。 まぁ、大したことではない…

横浜港北七福神❶金蔵寺の御朱印〜たまにはそんな時もあるさ

▼清林山 佛乗院 金蔵寺(天台宗・神奈川県横浜市港北区日吉本町) 横浜港北七福神「寿老神」の御朱印です。 ▼同じく、本尊「不動明王」の御朱印。 ▼同、2012年の「関東三十六不動」差替え用の御朱印。 ----------------------------------------------------…

新宿区 経王寺の御朱印・御首題 〜アプリ「合掌の証」?〜

▼大乗山 経王寺(日蓮宗・東京都新宿区原町)の御朱印です。 新宿山之手七福神の大黒天を祀ります。 ▼同じく2014年にいただいた御朱印。 19年と14年では筆をとってる方が異なると思いますが、筆跡のダイナミックさは忠実に引き継いでいます。 ▼同じく2015年に…

妻籠・光徳寺の御朱印 〜 黄昏て夏の妻籠宿と廃校 〜 木曽路を南下➓

▼瑠璃山 光徳寺(臨済宗妙心寺派・長野県木曽郡南木曽町吾妻上町)の御朱印です。 驚きの素晴らしい筆跡! 山号が「瑠璃山」だから「本尊薬師如来」と揮毫されていることがわかるが、そんなヒントがなければ、なかなか正確には読めない。 その左は「木曽路妻…

木曽・臨川寺の御朱印 〜 浦島太郎はここで玉手箱を・・ 〜 木曽路を南下❾

▼寝覚山 臨川寺(臨済宗妙心寺派・長野県木曽郡上松町上松)の御朱印です。 ▼同じく木曽七福神「弁財天」の御朱印です この寺の七福神は書置きでなく、2体とも直書きでいただきました。 拝観料200円ともで800円。 それにしても山号の「寝覚山」、耳障りの良…

木曽福島・興禅寺の御朱印 〜 木曽のおかぁさん達はサイコー 〜 木曽路を南下❺

▼萬松山 興禅寺(臨済宗妙心寺派・長野県木曽郡木曽町 福島門前)の御朱印です。 ▼同じく木曽七福神「吉祥天」の御朱印。2体とも書置きで500円。 ----------------------------------------------------------------------------------------------------- ▼…

宮ノ越・徳音寺の御朱印 〜 義仲と御前に「ごアイサツ」 〜 木曽路を南下❹

▼日照山 徳音寺(臨済宗妙心寺派・長野県木曽郡木曽町日義)の御朱印です。 ちなみに木曽七福神の七ヵ寺は、すべて臨済宗妙心寺派で統一されている。 「兜観音」とは、朱印の墨書きにあるように、木曽義仲が守本尊として兜の中に納めていた十一面観音の事だ…

木曽奈良井・大宝寺の御朱印 〜 木曽路を南下❶

前回まで「〜 諏訪から松本、そして南信へ」というタイトルで11回も記事にした。 たった1日をシブトく、ケチケチと、11の記事にしている。 タイトルNo.が膨らんでいくから少し煩わしい。 2日目はタイトル名を「〜木曽路を南下」に変更する。どうでもよい事だ…

2018御朱印で七福神⓴荏原:御朱印:小山八幡神社・魔耶寺・法蓮寺・上神明天祖神社・如来寺・東光寺・大井蔵王権現神社

正月七草に荏原七福神を巡ってきた。 東京都心部に比べ、また同じ品川区内の東海七福神より、やや人気薄な七福神だろうと勝手に思い込んでいた。 しかし、東急電鉄がスポンサーにもなっているのか「もう一つの荏原七福神めぐり」という通常の七福神巡りと並…

正月8日、柴又帝釈天のニギワイ:御朱印:題経寺(柴又帝釈天)

8日、小雨模様の天気の中を柴又帝釈天の様子を見に行った。 様子なんか見て、どうする? ようするにヒマジンなのだ。そして同じようにヒマな方々にこのブログを眺めていただく。 こうして何のためか、クソの役にも立たん事を今年も続けるんだろうなぁ。 柴又…

2018御朱印で七福神⓳松戸-その2:御朱印:円能寺・金蔵寺・医王寺・華厳寺

前回掲載の松戸七福神、後半です。 「かど松の戸をあけ 福を持ち帰る!」 と徳蔵院のサイトにある。語呂合わせにしてはイイ出来だ、合格! あとで気づいた事だが、松戸七福神の寺は全て真言宗豊山派で揃っている。これも珍しいわね。奈良の総本山長谷寺を思…

2018御朱印で七福神⓲松戸-その1:御朱印:寳蔵院・善照寺・徳蔵院

千葉県の松戸七福神を巡ってきた。 1日は午後から都内の神社の様子見、2日は酔いつぶれ、3日は田舎から20歳と16歳の女子が上京してきたから晩ごはんをごちそう。すいません、御朱印目当てで訪れていただく方には興味ない話でした。 4日は市川市北国分に用事…

2018 元日 御朱印 東京 下町 寺社 夕方 七福神 様子 その2

前回、東上野の下谷神社から浅草七福神の鷲神社に寄ってみた。 浅草寺や浅草神社は当たり前に混雑が予想されるから行ってみる気はない。 もう5時になっていた。 冬は陽が短い。写真だとすっかり夜だが、観光バスも来ている。 参道を進んで小鳥居あたりから参…

2018 元日 御朱印 東京 下町 寺社 夕方 七福神 様子 その1

あけましておめでとうございます。 行儀の良い挨拶だ。 ヒネクレモノの挨拶としては 「何がめでたい、正月」 こちらの方がシックリするから厄介だ。 でも元旦だ、やはり午前中に雑煮とお屠蘇は人並みだ。さらにおせちを友に焼酎お湯割にジントニック。そして…

御朱印で七福神⓱川越:御朱印:妙昌寺・蓮馨寺・見立寺・成田山別院・喜多院・天然寺・妙善寺

城下町 川越なら新年の一日を七福神と共に楽しめるよ! (川越七福神の御朱印は一年を通していつでもいただけます) 除夜の鐘が鳴り響くの時間も間近い。大詰めだ。 連載迷宮七福神巡りもオオヅメ。都外になって埼玉県。 揃ってる七福神、最後の御朱印在庫放…

御朱印で七福神⓰八王子:御朱印:吉祥院・宗格院・了法寺・善龍寺・信松院・金剛院・本立寺・傳法院

八王子での七福神巡りは御朱印帳1冊がほぼ埋まってしまう! 今年も残すところ今日と明日のみとなった。御朱印収集人の大方は、年明けの七福神巡りの計画はほぼできている事だろう。 何回も書いてきたが、御朱印ブームもピーク。 予想するにここ数年の東京の…

御朱印で七福神⓯亀戸:御朱印:常光寺・東覚寺・香取神社・普門院・天祖神社・竜眼寺(亀戸天神)

2018年、七福神はどこに行く? 東京もしくは近郊の方に、七福神でこんな御朱印がいただけますよ、と連載して15回目の今回は亀戸七福神。6ヶ所だが住所もすべて墨田区亀戸。あっという間に巡られるかも。▼大外から巡り始めた。 ▲寿老人/西帰山 常光寺・曹洞…

御朱印で七福神⓭下谷:御朱印:真源寺・元三島神社・英信寺・法昌寺・ 弁天院・飛不動正宝院・寿永寺

今回はまた23区内に戻ります。 下町です、東都です、下谷です。 この時は一緒に本尊の印がいただけるとは思っていなかった。だから同日には本尊印をいただいていない。だから御朱印はシンプルな掲載になる。 メトロ日比谷線「入谷」から巡った。 入谷鬼子母…

御朱印で七福神⓬武蔵野吉祥:御朱印:大盛寺・武蔵野八幡宮・安養寺・大法寺・延命寺・杵築大社

今回は東京23区内から外へ出ます。 「武蔵野吉祥七福神」は4寺2社で構成されている武蔵野市の七福神めぐりだが、東京の人間でも武蔵野市と言ってもピンとこない。 ピンとくるのは「吉祥寺」なのだ! ネーミングも「吉祥」となっているが、埼玉にやはり「武蔵…